2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

鉄道模型(DL)

仙北(沼尻)鉄道 キハ2401 気動車 下回り作業

下回りの組み立てを始めました。

パーツを切り出します。

20160214_220052

一部のパーツは、指示通り、半田付けします。


20160214_220108

その後、指示通り、黒で塗ります。

20160214_222013


20160214_222022

ちなみに、今回は、お手軽にガンダムカラーです。
どうせ組み立てている途中で、ハゲてしまうので、後から補修が必要です。

20160214_224543

そして、ギヤを固定します。


20160214_224604

その後、ギヤを間に挟んで車輪を圧入します。

20160214_234358

ここでは、100均のミニバイスが活躍しました。

その後、注油して、走りを調節します。
手で押してもスムーズに動くようになるまで、調整が必要です。
これって、意外と難しいのです。

ネジの締め付け具合によって、ギヤの回転が悪くなったり、車輪がスムーズに回転しなくなったりと
以外と手こずります。

ちなみに、緑のものは、絶縁用に貼り付けた、マスキングテープです。
両方の車輪から給電するので、この部分が接触すると、ショートしてしまいます。

20160214_234420

なお、ネジや細いかパーツは、予め小袋に仕分けして、マスキングテープで中身を書いておきます。
特にネジは、長さや太さが違うものがいろいろあるので、初めに仕分けしておかないと
途中で苦労することになるし、間違えて取り付けたりと、痛い目に会います。


20160214_222305


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

貨車移動機 牽引力

本日は、貨車移動機の牽引力確認を行いました。

使用したのは、先日組み立てた、有井の客車です。
こちらも、本日カプラーを取り付けたのでその確認の意味もあります。

20151123_150110

移動機自体が軽いので、直線はなんとか牽引できるのですが、カーブではスリップしてしまいました。

20151123_150103

最終的には、もう少しオモリを乗せて、自重を重くしないと、貨車も移動できそうにありません。

20151123_150048

ついでに、雨宮2軸ガソリンカーAの牽引力も確認してみました。
こちらは、自重があるので、牽引に問題あありません。

20151123_150704

その後、DE10で客車2両を牽引し、転がりも確認しました。

20151123_151356


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

貨車移動機 組み立て

以前から進めていた、貨車移動機ですが、
漸く組み立てが終わりそうです。

あとは、塗装して、屋根とラジエターを固定すれば、完成するはずです。

20151102_215132


20151102_215144


20151102_215153


20151102_215204


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

貨車移動機

本日は、16番の貨車移動機を組み立てました。

随分以前に始めたのに、未だに組み立てが終わっていません。

Img_9497

乗務員ドアを固定して、運転席を仮組みしてみました。


Img_9498

漸く、完成時の形が見えてみました。


Img_9499


Img_9500


Img_9501


前面のラジエターのパーツは、塗装をしてから組み立てる指示になっていますので、
まだ、組み立てていません

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ワールド工芸 貨車移動機 T車組み立て

貨車移動機のT車の組み立てを進めます。

Bトレの台車をカットして、下回りを作りました。

Img_9490


Img_9491

運転席も組み立てたので、仮組みしてみました。

Img_9492


Img_9493

手摺は、ステンレス線を曲げて自作しました。

Img_9494

サイズは、30mm×25mmとかなり小さいです。

Img_9495


Img_9496

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ワールド工芸 貨車移動機

早速、貨車移動機の組み立てを始めました。

このキットは、黒と黄色のパーツがあり、パーツとしては、2両分あります。
1両は、モータ付きにして、もう1両は、ちょっと加工すれば、モータなしの状態で
2両を作れるわけです。

というわけで、使わない部分のパーツを切り出します。

黒色のパーツはほとんど使用しません。
Img_9487

これを組み立てて、T車に仕立てる予定です。

一方のモータ車の方は、動力部分は、既に組み立て済みですので、
この動力車を下手に加工しようと考えなければ、まず動かないという事はありません。

Img_9488

ちなみに、この車輪を押さえているパーツを自作出来れば、もう1両もモーター車に仕立てる事が可能です。

Img_9489


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

雨宮2軸ガソリンカーA その後

16番の雨宮2軸ガソリンカーA を塗装しようと思い、分解しました。

すると、パーツの折り曲げ部分が気になり出しました。

というのは、金属パーツの場合、折り曲げた部分が脆くなり、場合によっては折り曲げた部分から折れてしまう事があります。

前回、酒井5tを組み立てている時に経験しました。

そこで、気休めではありますが、折り曲げた部分をハンダで補強する事にしました。

その結果がこちらです。

Img_8727


Img_8729


Img_8730


Img_8731


結局、本日はハンダ付けに時間を取られてしまい、塗装までは出来ませんでした。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

酒井5t機92号機 完成

長い間、製作を進めてきた、酒井5t機92号機ですが、一応完成とします。

よく見ると、いろいろと突っ込みどころが満載ですが、
まあ、製作過程においても、反省点も多々あり、また技術力不足の課題が多いです。

そろそろ、溜まっているキットを作りたい気持ちもあり、一応完成とします。

という事で記念撮影しました。

Img_8566


Img_8573


Img_8575


Img_8578


Img_8580


Img_8584


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JR DF200 100形ディーゼル機関車 ブレーキホース加工

本日は、TOMIXの赤い熊を加工しました。

2年くらい前に入手していますが、少し汚しただけで、ブレーキホースを取り付けていませんでした。

Img_8533

まずは、分解して、スカートのモールドを削除します。
その後、モールドがあった付近に0.5mmの穴をあけ、ブレーキホースを差し込み、固定します。

本来は、右側にも取付が必要ですが、丁度、カプラーの開口部なので、今回は省略します。
恐らく、KATO製品ならば、カプラー用の開口部はこんなに広くないので、ブレーキホースの取付が可能なのではないかと推測します。
でも、KATOの製品は所有していないので、正確ではありません。


Img_8531

そして、動力装置に取り付けます。

反対側も同様に加工します。

Img_8535

その後、前回の汚しがあまりよろしくない様ですので、修正しました。

使用したのは、タミヤの墨入れ塗料 ブラック です。


Img_8538

わかりにくいですが、台車に墨入れしています。


Img_8541

その後、黒系のパステルを塗り付けて汚しました。


Img_8542

さらに、天井部分も墨入れしています。


Img_8539

最後に、コックの部分に白を差しています。


Img_8543

遠目には、良さそうですが、アップで見ると、厚塗り過ぎですね。
これでも、薄く塗ったつもりでしたが、こんなに厚塗りになっていたとは・・・。


Img_8552


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

TOMIX DD51 JR貨物更新車 ディテールアップ

本日は、DD51 JR貨物更新車の加工を行います。

このタイプは、未だKATOから製品化されていないので、所有しているのはTOMIX製です。

まずは、ボディを分解して、こちらを取り出します。

Img_8509

ちなみに、この製品は、手摺がこの様に一体整形されています。


Img_8510

まずは、ブレーキホースのコックを削除します。

こちら側は、ジャンパー栓も削除しています。

Img_8511

こちら側は、ジャンパー栓は、そのままとします。

Img_8512


そして、ブレーキホースのモールドのあった場所付近に、穴をあけます。

そこに、ブレーキホースを差し込み固定します。

今回は、TOMIXのブレーキホースを使用しています。
通常のELとは、ブレーキホースの向きが逆になるので、普段使わない、左側のブレーキホースを使用します。

Img_8517


そして、ジャンパー栓を取り付ける側は、手摺と合体させて、ジャンパー線を取り付けます。

さらに、実車の写真を参考に、手摺に赤を入れます。

Img_8521

最後に、元通りに組み立てれば完成です。


Img_8522


Img_8527

あれ? よく見ると、ジャンパー栓を削除したままでした。
後で取り付けておく事にします。

Img_8530

反対側も同様に、手摺には赤を入れています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村