2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

鉄道模型(室内灯)

TOMIX 485系 室内灯取り付け完了

先日から始めた、室内灯取付が完了しました。

まずは、手に入れた、サシを台車マウントカプラーに変更します。

余っている、サロから台車を取り外し、

Img_9583

サシの台車と交換します。

ちなみに、このサロは、室内灯取付済みでしたので、室内灯も移植します。

Img_9584

その後、残りの車両も室内灯を取り付けました。

漸く、「つばさ」12両が完成しました。


Img_9587

こちらが、今回入手して、台車を交換した、サシです。

Img_9591

12両並べると、エンドレスの半分を占領してしまいます。

Img_9589


Img_9590


しかし、このシリーズの先頭車両は、ヘッドライト部分にウエイトが入っていて、かなり重たくなっています。
その為、先頭車両の走りがイマイチです。

また、長編成の為か、時々、連結が外れる事がありました。
カプラーの高さが違う箇所が数カ所あり、それが原因の様ですが、
根本的には、密連形のカプラーに変更するしかなさそうです。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

281系 「はるか」 室内灯取付完了

281系 「はるか」 6両の室内灯取付が完了しました。


Img_9568


Img_9569


Img_9572


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

281系 「はるか」 ヘッドライト交換

本日は、午前中に281系の電飾加工を行いました。

まずは、ヘッドライトの交換。

Img_9553

交換後の画像です。
ヘッドライト、テールライトのLEDは、この様に配置されています。
逆向きの場合、反対側のLEDがダイオードの代わりをしています。
その為、ダイオードもありません。

Img_9552

その後、先頭車両へ室内灯を取り付けてみました。

今回、LEDとブリッジダイオードの接続には、銅板を使ってみました。
また、ブリッジダイオードと給電端子との接続にも、銅板を使用してみました。

ちなみに、給電端子は、銅線を使用しています。


Img_9556


Img_9557

先頭部分には、ライト用のケースがあり、室内灯を取り付けると、結構目立ちます。

Img_9550

取り敢えず、先頭車両2両は、室内灯の取付が完了しました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


KATO E2系 新幹線 室内灯取り付け 完了

先日入手した、E2系に室内灯を取り付けました。

実は先頭車両のみ、室内灯を取り付けていませんでした。
今回もテープLEDを使用しています。

Img_9509

コンデンサは、ブリッジダイオードに載せています。

Img_9510

先頭車は、中間車に比べても、LED3個分短くカットしています。

今回も、テープLEDは、固定しないままですが、特に問題はなさそうです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

KATO E2系 新幹線 室内灯取り付け

前回、いつになるか不明と言っておきながら、早速始めてしまいました。

昨日から、室内灯の取付を始めました。

まずは、1両目は、どうやって取り付けようかと試行錯誤。
1両を取り付けるのがやっとでした。

その結果、方針が決まり、本日は中間車5両を一気に片付けました。

今回は、テープLEDを使用しています。
Img_9406

5マス、15個ですので、かなり明るいですね。
さらに、抵抗も入れていないので、明るすぎるかも。

新幹線の場合、窓が小さいので、明らかに付いていますとわかるくらいの明るさがいいかなと考えています。

ブリッジダイオードを取り付け、ブリッジダイオードには給電用の銅線を取り付けています。


Img_9407

この車両は、両端に、幌付きの伸縮カプラーが付いているので、
ブリッジダイオードの足に取り付けた、銅線を通すのに苦労しました。

結局、台車を外して、椅子の部分を持ち上げて、何とか銅線を通しました。

テープLEDは、固定が必要かとも考えたのですが、
この車両の場合、天井が低いので、そのままボディを被せましたが、
違和感はない様です。
というか、テープLED自体、見えていませんね。

その後は、同じ作業の繰り返しです。
完成画像のみです。

Img_9408


Img_9409


Img_9410


Img_9411


残りは、先頭車2両ですが、こちらも気が向いたら、進める予定です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テープLEDの室内灯取付 レッドアロー その後

本日、以前テープLEDを取付た、レッドアローを確認してみると、
不具合が見つかりました。

それは、はんだ付けの不良による不点灯とテープLEDが見えてしまう事です。

ハンダ付け不良はすぐに直しましたが、テープLEDが垂れ下がって見えてしまうのには
根本的な対策が必要です。

Img_8503

テープLEDは、この様に固定しない状態で支えています。

その為、テープLEDは、反対側の室内灯を支える支柱に届いていない状態になっています。
これが原因で、テープLED自体の重みで垂れ下がってしまう事態になっています。

そこで、プラ板を貼付けて、テープLEDが反対側の室内灯を支える支柱に届く様に調整しました。

その結果、テープLEDが見える状態は回避出来ました。

同じように、残りの数両も修正しましたが、何故か、途中からは、テープLED自体が天井に貼付けるように加工されていました。

恐らく、前回取り付けている時にこの問題に気づいて、途中から取り付け方法を変更していた様です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

キハ58系 自作室内灯取付

本日は、KATOの16番 キハ58系に自作の室内灯を取り付けました。

使用したのは、以前手に入れた、テープLEDです。

Img_8425

まずは、テープLEDにポリウレタン線をハンダ付けし、さらに、ブリッジダイオードを取り付けます。
さらに、ブリッジダイオードにポリウレタン線をハンダ付けします。


Img_8426

さらに、銅板をハンダ付けします。

銅板は、ハンダ付け後、半分に折ります。
今回使用した銅板は薄かったので、こうする事により、給電板との接触面を確実にしようと考えました。


Img_8427

その後、室内灯が点灯する事を確認します。

Img_8428

大丈夫そうですので、ボディを元に戻します。

Img_8423


Img_8422

残りの車両も同様に、室内灯を取り付けました。


Img_8429


Img_8430


Img_8431


Img_8432


Img_8433

ドア越しに、ブリッジダイオードが見えています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テープLEDの室内灯 その後 

先日、秋葉原でジャンクのテープLEDを購入した後、あれこれ検索して、
Amazonで安いテープLEDを見つけて、購入しました。

その後、すぐに発送案内メールが届いたのですが、数日経っても、届きません。
改めてメールを確認してみると、到着予定がなんと、11月10日となっていました。

しかし、発送メールには、10月27日に発送したと書いてあります。

日本国内の場合、幾らなんでもこんなに日数が掛かるはずがありません。
しかも、注文した業者は、埼玉県内の業者です。

これだけ日数が掛かると言う事は、海外からの発送なのか、
と言う事は、単価の安い、中国や東南アジアから発送しているのか?

そして、本日、テープLEDが無事届きました。
予定の日よりも1週間早く着きました。

やはり、発送元は中国でした。
だから、発送から到着まで1週間以上掛かるんですね。

航空運賃がいくらかは知りませんが、LEDを中国から航空便で発送していて、はたしていくら儲かるのでしょうかね。
ちょっと心配になりますし、航空運賃も含んでこの価格と言う事は、原価は一体幾らなのか?
まあ、そんな事はどうでもいい事で。


で、早速、点灯確認してみました。


Img_7583

が、点灯しません。

もしかして、不良品?と思いましたが、
念のために、もう一度確認。

赤い線にプラス、黒い線にマイナスを接続していますが、点灯しません。

よく見ると、テープLEDには、極性の表示がありません。

ひょっとして、プラスマイナスが逆なのかな?と試しに、
黒にプラス、赤にマイナスを接続してみると、
点灯しました。

Img_7582

さすが、中国品質です。

常識が通用しないと言う事の様ですね。

さらに、よく見ると、一番手前のLEDのみ、他のLEDよりも、明らかに黄色でした。
この辺りのいい加減さも、さすがですね。

まあ、安かろう悪かろうの典型の様な製品ですが、取り敢えず、室内灯には問題なさそうですので、
今後は、このテープLEDを活用したいと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テープLEDの室内灯取付 E4系 完了

テープLEDの室内灯取付ですが、E4系完了しました。

やはり、これまでの室内灯とは、明るさが違います。
テープLED自体が、12Vでの点灯を前提としているため、今回は、CRDは使用せず、
ブリッジダイオードを直づけしています。
また、コンデンサも使用していません。
コンデンサを取り付けると、さらに明るくなりますが、その必要性は感じていません。

Img_7556


Img_7557


Img_7558


その後、調子に乗って、こちらもテープLEDを取り付けました。
JRキハ183系特急ディーゼンルカー(とかち・新塗装)セット

Img_7571


Img_7578


Img_7579

画像は、1両だけですが、5両編成全てにテープLEDの室内灯を取り付けが完了しました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テープLEDの室内灯取付 E4系

昨日に引き続き、レッドアローにテープLEDの室内灯を取り付けます。

Img_7543

今回は、ブリッジダイオードの取り付け方法を変更してみました。
LEDに対して、平行に取り付けてみました。
こうすれば、車両は無加工で室内灯が取り付け可能になります。


Img_7545


Img_7546


Img_7549


レッドアロー6両の室内灯取付が完了したので、以前から気になっていた、E4に取り付けてみました。

Img_7550

車両目一杯の長さでテープLEDをカットしました。
すると、長過ぎて車両に収まりません。
仕方ないので、出来る限り両端をカットして、短くしました。
その結果、何とか車両に収まりました。

Img_7551


Img_7552

2階部分から照らしているだけですが、1階部分まで明るくなっています。
これなら、満足出来るレベルです。

Img_7553

これまでのタイプと比較してみました。
明るさが全く違います。
LEDの数が、圧倒的に違うので、当然と言えば当然です。

Img_7555

実車は、これまでのもの位の明るさだとは思いますが、
模型では、明らかに光っています。と言うくらいの方がよい様です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧