2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

記念乗車券

東武東上線全線開通90周年記念

フライング東上号復活記念乗車券が発売されましたので、購入しました。

偶然にも、休日出勤した際に、中吊り広告を見つけて、今回の記念乗車券が発売されることを知りました。

朝、和光市駅で購入してきました。
記念乗車券の発売日ですが、行列が出来ている訳でもなく、ちょっと不安になりました。
一応、窓口の駅員に記念乗車券が発売されているか聞いてみると、販売しているとのことでしたので、無事購入できました。

20160201_204428


20160201_204515


20160201_204539


20160201_204601


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

箱根登山創業90周年記念乗車券

箱根登山鉄道は、都会から近く、なおかつ、登山電車の雰囲気たっぷりの路線です。

スタンプを見ると、昭和53年の8月に購入した様です。

Img220


Img221


Img222


Img223


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

あざみ野駅開業1周年記念乗車券

切符を見ると、昭和53年5月25日となっています。

あざみ野駅は、昭和52年開業という事になります。

当時は、田園都市線沿線に住んでいたので、この切符を手に入れることができました。

Img217


Img218


Img219


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

小田急開通50周年

小田急線の開通50周年を記念する乗車券です。

昭和52年に50周年を迎えていた様です。
1977年で50周年ですから、
2010年は、87年目という事になるのかな?


Img211


Img212


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

急行10両運転記念乗車券

そう言えば、と思い、昔購入した記念乗車券を確認してみました。

確認してみると、昭和50年代から平成まで、それなりに購入している事がわかりました。
でも、普段利用している電車が中心で、あまり珍しいものはない様ですが、
少しづつ、紹介したいと思います。

まずは、チョット変わった記念乗車券という事で、小田急の急行が10両編成になった事を記念する乗車券です。

横長の記念乗車券です。

Odakyu

イラストに描かれているのは、ロマスカーと、急行電車です。

急行は勿論10両分です。

長後からの乗車券なのは、恐らく、当時小田急線を利用していた、兄が買ってきてくれたものだと思います。

昭和52年7月1日発行のものです。
これによると、昭和39年からこの時までの13年間は、8両編成だった様です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

川越線開業70周年記念入場券

本日、川越駅に行く予定がありました。
切符売り場を見ると、先日発売された記念入場券がまだ販売されている様子でした。

帰りに、記念入場券を購入すべく、みどりの窓口に並びました。

前には2組が並んでいました。

並びだして、10分くらい経って漸く私の順番となり、窓口は二つあり、
開いた方の窓口に行き、記念入場券を購入しようとすると、隣の窓口で購入しろとの事。
仕方なく、次の人に順番を譲り、1番窓口が空くのを待ちました。

しかし、5分経ち、10分経っても前の人の切符購入が終わらないのか、順番が回ってきません。
その間、隣の窓口では、3組ほど切符を購入して帰って行きました。

結局、切符を購入出来たのは、並び始めてから30分後でした。


窓口が二つあるのに、何故、一つの窓口でしか買えないのか、全くよくわかりません。
確かに、記念切符を渡す前に、機械で何か打ち込んでいましたが、
どう見ても、単なる入力をやっているだけで、隣の窓口の人でも出来ることだと思えました。

それなのに、決まった窓口でしか販売しないのは、単にJRの都合でしかない訳で、利用者の事を考えていないとしか思えません。

しかも、窓口の中には、二つの窓口で接客している2人の社員以外に、椅子に座ってただ眺めている社員がもう一人いるのに、結局その人は最後まで何もしていませんでした。
ただ椅子に座って眺めているだけです。

頭に来たので、そいつの顔をジッと睨みつけていました。

何の為に、窓口に居るのか全く理由がわかりません。

販売機の側には、女性の接客係らしき人も居て、販売機での切符購入のサポートをしながら、
こちらを気にしている様でした。

途中、気の毒に思ったのか、70周年記念のステッカーを2枚くれました。

で、30分掛って購入した記念入場券は、こちらです。

Img_4613


Img_4614


Img_4615


Img_4616


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ