2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

鉄道(1/1)

大宮総合車両センター 

大宮へ行ってきました。

今年は、頑張って早起きして行きました。
大宮駅に着いたのは、9時前です。
会場へ向かうと、すでに行列は車両センター内へ入場していました。

開場30分前ですが、すごい行列です。やはり、家族連れが多いイベントです。
しかし、この行列の先頭の人は一体何時に来ているのでしょうか?

並んでいると、開場は9時15分に変更となったようで、アナウンスが流れています。

毎年恒例のイベントなので、いつもの見学スポットを目指します。

まずは、車両の展示。

Img_0304

横をEH500牽引の貨物列車が通過して行きます。

Img_0325


Img_0329

運転席には、人が乗っていて、パンタを上げ下げしたり、警笛を鳴らしたり、起動させたりしてくれました。

Img_0332

やはり、私は、機関車の起動音が好きなようです。

検修庫へ移動。

Img_0341


Img_0342


Img_0351


Img_0364


Img_0386


Img_0387

今回は、検修庫の大きさがわかるような画像を撮りたいと思い、引き気味の撮影を多くしました。


そして、毎年撮影しているこちらも忘れずに。

Img_0400


Img_0401


そして、今年の大栄橋からのショットは、こちらです。

Img_0406

今回は、帰りに寄り道をするつもりで、早めに会場を後にしました。
開場は9時15分から、退場は、10時半と、1時間ちょっとでした。

せっかくなので、トミックスワールドテックステーション大宮へ行きました。
が、11時前に着いてしまい、まだ営業時間前でした。

11時過ぎには、早めに食事を済ませ、次の目的地へ移動しました。

おまけ。

帰りに乗った、Fライナーの渋谷ヒカリエ号(Shibuya Hikarie号)

Img_0409

ちなみに、元町・中華街駅 - 森林公園駅間の運転距離は88kmもあるそうです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

夜の高岡駅

高岡駅で高岡在住の友人と久しぶりに再会しました。
その後、五箇山などを案内してもらい、夕食、2次会とお付き合いいただきました。
22時過ぎに別れて、駅の反対側のホテルに戻ります。

そのついでに、万葉線や城端線を見てみました。

万葉線の融雪設備です。
これで、雪を溶かします。

20160228_220457


万葉線の待合室には、こちらがありました。

20160228_220836


20160228_220854

折り返しの万葉線最終電車がやってきました。

20160228_222441

そして、終電が行ってしまったら、この表示がされました。

20160228_223255

JR高岡駅のコンコースには、こんな垂れ幕がありました。

20160228_223742


20160228_224403


20160228_224428


20160228_224437

城端線を見てみたら、ちょうど垂れ幕のイラストのラッピング車両が停車していました。

20160228_224522


20160228_224901


城端線のホームの端っこに、ラッセル車が停車していました。
これも都会では見ることはないですね。

20160228_225536

しかし、今年は雪が少ない様なので、あまり活躍していないのでしょうか?


20160228_225539


20160228_225559


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

高岡駅

2月の富山旅行の話題です。

ようやく、高岡駅に着きました。
確か、20数年前にここを訪れています。
しかしその頃は、もっと古ぼけていた記憶です。

駅の上は、自由通路になっていて、反対側と行き来ができるようになっています。


最初に見えてきたのは、停車中の貨物列車です。
赤い機関車は、ずいぶん年季が入っているようです。
コキにはコンテナが載っていないですね。

20160228_130202

そういえば、今回は、列車移動の為、貨物ターミナルはノーチェックですが、
確か高岡にも貨物ターミナルがなかったかな?

万葉線で見えたこちらは、貨物線なのかな?

20160228_121604


そして、高岡駅は、城端線の始発駅でもあり、車両基地?もあります。

Img_9992_2

都会ではお目にかかれないキハが停車しています。


Img_9993

右側のキハは、ずいぶん年季が入っていそうです。

構内を移動するキハも見えました。


Img_9994


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


越ノ潟から高岡へ

既に忘れ去られている感がありますが、前回の続きです。

20160228_113006

越ノ潟からは万葉線に乗ります。

20160228_114547

で、中新湊で降りました。

何故って、特に理由はないのですが、
1日乗車券を買おうとしたら、中新湊で発行しますと言われたからかな?
要は、中新湊で列車交換するので、その時に発行してくれるようです。

で、折角なので、降りてみることにしました。
ここで降りて、少し歩けば撮影スポットもあるようなので。

駅には、ポスターがありました。
Img_9967

そういえば、この映画の撮影が万葉線の沿線で行われていた様でした。
この映画まだ公開してるのかな?

その横には、こんなポスターが。
Img_9968

実は、こちらの方が気になっていたりして。


そして、こちらが手に入れた、1日乗車券。

Img_9970


で、次に来た車両に乗り込んで発車待ちしていると、
反対側には、ドラえもんが。

Img_9972

で、高岡駅に着きました。

Img_9973

途中駅の下車も考えていたのですが、この次にドラえもんが来るのがわかっているので、
何となく、降りにくくなってしまい、高岡駅で撮影することにしました。


Img_9976


Img_9987


何とか、ドラえもんを撮影することができました。

やはり、人気があるようで、大勢の方が撮影していました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

御茶ノ水

先日、秋葉原に行った際に、御茶ノ水で撮影しました。

昔の絵本で見たような光景ですが、車両はすっかり変わっています。

昔は、赤、黄色、オレンジの車両でしたが、
それぞれが、ステンレスの車両ですが、それぞれのカラーは微妙に残っています。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


越ノ潟 新湊大橋

越の潟で渡船を降りると、万葉線の駅はすぐです。

Img_9923

が、せっかくなので、ちょっと寄り道します。

新湊大橋に着きました。

20160228_105643

道路の下には、歩道があり、歩いて渡ることができます。
しかも、橋の上まではエレベーターで行けるので楽チンです。

20160228_111425

ちょうど中間地点まで行きましたが、このまま進むと、先ほどの渡船にまた乗ることになりそうなので、引き返します。

Img_9934

海面からは、47mもあります。
果たして、こんなに高くする必要があるかと思いましたが、
聞くところによると、大型の客船が入港するようです。

確かに、ここからだと、ロシアや中国は近いですからね。
爆買いのツアーもやってくるようです。


Img_9938

越の潟に戻ってきました。

Img_9949

すでに列車が来ていました。

まだ発車する様子がなかったので、駅の周りを撮影していました。

Img_9950


Img_9953


Img_9955


Img_9957


Img_9958

そろそろ乗り込もうかなと思ったら、その瞬間にドアが閉まって、行ってしまいました。

その次にやってきた列車で、高岡を目指します。

Img_9961


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

越ノ潟へ

今回の目玉の一つは、新港東口と越ノ潟間のフェリーです。

通称越ノ潟フェリーで、正式には、富山県営渡船(とやまけんえいとせん)と云う、渡し船です。

区間も正式には、 越ノ潟発着場(富山新港西岸) - 堀岡発着場(同東岸)です。

新港東口は、堀岡発着場です。

Img_9906

朝、夕以外は、30分に1本運行されています。

Img_9913

待合所の掲示は、日本語、ロシア語、英語です。

Img_9912

渡船がやってきました。

Img_9914

ちなみに、乗船料金は無料です。

右手に橋を見ながら、対岸へ進みます。

Img_9918

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

新港東口

岩瀬浜からは、万葉線に乗るために、移動します。

普通は、富山駅に戻って、新幹線開業により、JRから分離されてしまった、あいの風とやま鉄道で高岡を目指すと思います。

が、今回は、万葉線に乗ることにプラスして、もう一つ、船に乗る事を目的としていました。
その為には、越ノ潟か新港東口にたどり着く必要があるのです。

で、どうしようかと考えて、あれこれ検索してみたところ、バスが利用できることがわかりました。
しかも、土日限定で運行されているとのことです。

で、このバスを利用することにして、岩瀬浜までやってきたのです。
今回乗車するのは、海王丸パーク・ライトレール接続線です。

Img_9890

片道500円と、ちょっと高額な気もしますが、考えてみると、何気に便利なバスです。

しかし、地元の人ですら知らないような状態なので、利用者はほとんどいません。
この日、岩瀬浜から乗車したのは、私一人です。
結局、私が降りるまで、誰も乗ってきませんでした。

バスは、岩瀬浜から少し富山方面に戻る形で進んで行きます。
基本的には、海岸線沿いを走りますが、海が見えるわけではありません。

途中、窓の左側に、妙に気になる道路が目に入ってきます。

Img_9895

それ以前からも、なぜか、田んぼの中を大きくカーブする道路があったりと、
なんだか不要な場所に、道路が多いのです。

で、思い出したのが、昭和55年に廃止となった、富山地鉄 射水線の存在です。

地図を見ると、廃止路線は、かなりの部分がサイクリングロード?として利用されているようです。

Img_9898


Img_9900


Img_9902

その後も、廃線跡を横目に見つつ、新港東口にやってきました。
乗車時間は、約25分間でした。

Img_9904

ここが、今回の旅の目玉の一つです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ポートラム 動画

岩瀬浜や富山駅北で撮影した、ポートラムの映像です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ポートラム

富山駅北にやってきました。

緑色のラッピング車両がやってきました。

Img_9879


Img_9880


Img_9883


Img_9884

ホテルで貰った、この割引券を利用して、岩瀬浜まで行きます。

Img_9885

この黄色い車両で、岩瀬浜までやってきました。

Img_9886

Img_9887


Img_9888


Img_9892

まだ、少し時間があるので、少しだけ撮影することにします。

Img_9893

岩瀬浜の手前には、運河があり、ライトレールが運河を鉄橋で越える場所で、有名な撮影スポットになっています。

Img_9894

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧