2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

セキに石炭を積む

先日、手に入れた、ジャンクなセキに石炭を積みます。

少し前からやろうと思っていたのですが、例によって、以前買ったはずのモーリンの石炭が見つかりませんでした。

絶対に買って、未使用なはずなので、もう一度家探ししました。
その結果、無事に発見できました。

では、早速、制作に移りましょう。

で、どのように作ろうかと悩んだ末に、スチレンボードを使うことを思いつきました。

なお、石炭の積荷の作り方は、Nゲージ蒸気機関車にも、製作記事が掲載されていますが、記事を一通り読んだ結果、結構、面倒だなと感じてしまい、もっとお手軽な方式を選択したわけです。

まずは、スチレンボードをセキの荷台のサイズにカットします。
なお、スチレンボードがすっぽりと入るサイズまで小さくします。
さらに、内側には3箇所のリブがあるので、その部分を少し切り欠いておきます。
この時点で横からスチレンボードが見えていないことが重要です。

そして、スチレンボードは白かったので、黒いマジックで塗りました。

その後、スチレンボードに木工ボンドを塗り、石炭を振りかけます。

当然、それだけでは不十分なので、さらに、石炭を盛り付けます。
その後、ボンド液(木工ボンドを水で希釈した液)を石炭の上から垂らします。

要は、バラストを固着するイメージと同じです。

20160425_223031

このまま、1日放置します。

なお、石炭を盛り付ける際には、3箇所くらい山になるように盛り付けると良いようです。

こちらが、完成イメージです。

20160425_223254

で、上から見ると、
20160425_223228


20160425_223310

マジックで塗った部分が光っています。
つや消しを行った方が良さそうです。

ちなみに4両中、1両はプラ製の石炭を積んだ、KATOのセキが混じっています。

これで、石炭を積んだセキが漸く25両になりました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

東急5000系電車 (初代) ヘッドライト シールドビーム化

先日、点灯加工したのですが、ちょっと納得出来ていませんでした。

ヘッドライト用に穴を開けた部分には、1mmのファイバーを通して導光していました。

20160422_000326

光っている時はいいのですが、しかし、点灯していないと、なんだか締まりがないのです。

そこで、こちらを調達しました。

20160422_000105

シールドビームです。

これを取り付けることにしました。
取り付け用に、穴を1.2mmに広げて、取り付けます。

20160422_000351


20160422_000040

光っている状態も、前回よりは良い様です。


20160422_000017


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

きかんしゃトーマス号

今更ながら、きかんしゃトーマス号が気になりだしました。

ずいぶん前に販売されていた様ですが、気づいた時には、普通に手に入らなくなっていました。

が、いつものIMONで確認すると、池袋にはないけれど、他店には在庫がある様です。
というわけで、取り寄せてもらいました。

で、池袋店で受け取りました。

20160418_213238

購入したのは、トーマス号のみです。
客車も買うと、高くなるので、節約しました。


20160418_213254

完成すると、こんな感じになる様です。


20160418_213309

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

東急5000系電車 (初代) ヘッドライト加工

以前、GMのキットを組み立てた、東急5000系電車 (初代)ですが、
なんとなく物足りなかったので、ヘッドライトの加工を行いました。

まずは、ヘッドライトの位置に、ピンバイスで穴を開けます。

その後、ヘッドライトの作成をします。
今回、ヘッドライトは基板に組むことにしました。

こちらが完成した基板です。

20160417_214146

この時点で、使用しているパーツは、白色のチップLED、定電流源IC、ダイオードです。

ダイオードは、LEDと接続していますが、裏側に取り付けていますので、見えません。

この状態で、しばらく試運転を行いましたが、
ある程度経って、これでOKかな?と思った瞬間に、LEDが過電流で燃えました。
なにやら焦げ臭い匂いを残して。

以前から気になっていたのですが、どうやら、定電流源ICに原因があるようです。
進行方向を逆向きにした時か、進行方向に切り替えた時なのか、定かではありませんが、
ある時に過電流がかかる様で、これが原因でLEDがやられてしまいます。

結局、この後、壊れた白色のチップLEDを交換し、定電流源ICは、CRDに変更しました。
こちらは実績がありますので、これで安心です。

で、その後、ボディに取り付けてみました。

20160417_230638


20160417_230645

ボデイが透けている様ですね。
これは、裏から遮光すれば改善できそうです。

とりあえず、片側のみの加工なので、もう片側も同じ様に加工しようと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

客車の整備

以前、入手したマニ50ですが、カプラーがアーノルドのままだったので、交換しました。

まず、台車を外して

20160417_112806

余っている、KATOカプラーを取り付けます。

20160417_114107

で、以前から持っている客車と編成を組みました。

実際にこんな編成があったか、よくわかりませんが、
こんな編成があってもいいのではということで、これでよしとします。

というよりは、5両では寂しかったので、8両にしてみました。

20160417_154910

1両は、救援車と書かれたマニ50です。

20160417_154928

そして、残りの2両は、MOTOトレインです。
昔、バイクを乗せて、北海道方面へ向かった列車です。

実際には見たことありませんし、バイクにも乗らないので、バイクで北海道を走るという発想はありません。

20160417_154934

そういえば、自家用車を運ぶような列車もかつてはあったような記憶が。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ジャンクなセキ 3両

ジャンクなセキを3両入手しました。
1両は、車輪が1個ない状態ですが、それなりの金額でした。

で、車輪を追加するついでに、3両とも車輪を交換しました。
ちなみに、交換に使用した車輪は、鉄コレのトレーラー用の車輪で、
以前、購入した際に、黒染めしておいたものです。

ケースものないので、以前購入したKATOのセットのケースを加工して、3両保管できるようにしました。

20160416_161625

上の方の3両が今回入手した、ジャンクなセキです。


20160416_161633

ボディーの上部にハンドルのちょっとした出っ張りがあるので、その部分もケースを加工しました。

あとは、3両にも他の車両と同じように、積荷の石炭を積めれば、なんとなくそれっぽく見えそうです。
積荷に関しては、参考になる記事があるので、真似してみようと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


東電鉄バス

となりのトトロに出てくる、東電鉄バスを自走するように改造しました。


ネコバスは、動力装置が入らず、断念しました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ヤバイサイトに引っかかりそうになった。

これは、実話に基づく話です。
なお、実際に被害にはあっていないので、真偽のほどはわかりません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある日、何気なく、HOのキハ82が手に入らないかと、検索してみた。

というのは、キハ82は、KATOから製品化されているが、
あまり再生産されることがないのか、
なかなか手に入れることができない。

唯一の手段は、オークションなのだが、
当然、中古でも定価以上の高値で取引されている。

ひょっとして、どこかで中古のキハ82が出ていないかと、期待してみたりしたのだ。

が、とあるサイトで、32%OFFというのが見つかった。
しかも、中古ではないようだ。
本当か?
でも、どこにも「中古」とは書いてないぞ。
しかし、なんだか、怪しいなあ。
普通に手に入らないものを32%も値下げして売るかな?

で、怪しいと思いながら、まずは、サイトから登録だけしてみた。
しかし、サイトの住所の入力順が、明らかに日本式でないのだ。
なんだか本格的に怪しいなあ。

すると、早速返信が来た。

文面を見る限り、一見まともそうに見える。

が、まともな企業ならば、担当者や企業の住所や連絡先があってしかるべきだが、
それらに関する情報がメールに一切ない。

これはますます怪しい。

で、登録した後であるが、サイトに記載されている、企業名で検索してみた。

すると、実在する企業名だが、サイトの住所とは微妙に違っている。
さらに、この企業は、すでに楽天に出店しているではないか。
そんな企業が、わざわざ自前で別のサイトを立ち上げるか?

ますます怪しいなあ。

さらに、詐欺サイトストッパー 掲示板に、このサイトが掲載されているではないか。
これで確定だな。

またまた、サイトの記述をよく読んでみると、
サイトには、カード払い可能とか書いておきながら、
実際には、銀行振り込みしか受け付けていなかったりと、明らかに変だ。

さらに、まともな会社なら、以下のような記述は、しないよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※お振込みの場合は「前払い」となります。また、注文をされてから3営業日以内にご入金が無い場合にはキャンセル 扱いとさせて頂きますので、予めご了承下さい。
クレジットカード支払い、代金引換不受付!

※50件以上予約購入して、価格メールの相談 !!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クレジットカード支払い、代金引換不受付!

これって変ですね〜。
「不受付!」こんな日本語ないよ〜。
あなたは、中国人あるか〜?

これは明らかに詐欺っぽいです。
で、当然、注文はやめました。
注文だけして、入金しなというのもアリかなとは思ったけど、
そこまで付き合う義理も必要もないので。

皆さんもこんなサイトに引っかかるよことがない様、
安さにつられない様に注意が必要ですね。


ちなみにこのサイトです。
下のサイトも同じ様な造りでこちらも詐欺っぽいです。

http://www.hauswei.win/
http://www.spectec.ren/

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

銚子電鉄 デキ3 カプラー取付け

銚子電鉄 デキ3にカプラーを取付けました。

このキットは、随分前に、ほぼ組み立てが完了し、塗装まで完了していたのですが、
カプラーを取り付けていませんでした。

そこで、本日、カプラーを取り付けました。

使用したのは、先日と同じ、MICRO TRAINSのSHORT SHANKです。
未組み立てなので、自分で組み立てます。

何個か組み立てているので、なんとなくコツがわかってきました。
それは、カプラーを組み立てる際に、マスキングテープを利用することです。
スプリングをカプラーの間に入れる際、十分なスペースを確保する為に、
カプラーの後方をマスキングテープで固定することにしました。

そうする事により、スプリングが簡単に取り付けることができます。
その後、カプラーのカバーもそのまましてしまうと、簡単に組み立てることができました。

その後、分解防止の為には、ボンドGクリヤーで接着します。

カプラーを取り付けたので、牽引テストをしてみました。


20160410_122726


20160410_122739

集電用のポールを取り付け忘れていたので、改めて撮影。

20160410_122850


20160410_122857

ボギー貨車5両は牽引できましたが、かなりキツそうです。
牽引するのは、3両くらいがちょうど良さそうです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ED16 組み立て  試運転動画

カプラーを取り付けて、コンテナを牽引する動画です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ED16 組み立て カプラー取付け

一応、完成したはずのED16ですが、実は、カプラーを取り付けていなかったので、
牽引ができませんでした。

そこで、カプラーを取り付けます。

まずは、カプラーの組み立てから。

20160406_233519

MICRO TRAINSのSHORT SHANKです。
未組み立てなので、自分で組み立てます。


20160406_233500

このカプラーの面倒なところは、スプリングを仕込むところです。
が、前日には、さらに小さいZゲージ用のカプラーを組み立てていたので、
それに比べると、Nゲージのカプラーがなんと楽なことか。

それでも、両面テープなどを駆使しながら、組み立てることができました。

その後、付属のネジで固定しますが、このネジは長すぎるので、
ニッパでカットして、使用しました。

取り付け後、高さを確認。
でも、確認用のゲージを持っていないので、他の機関車と比べてみました。

ちょっと低い感じですが、大丈夫そうです。

その後、コンテナを牽引してみましたが、連結器が解放することもなく
無事に運転できました。


20160407_000117


20160407_000214


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

スイッチング・レギュレータ式パワー・パック 完成

スイッチング・レギュレータ式パワー・パックが完成しました。

20160403_150238

前進・後退の切り替えSWは、2個付けています。

常点灯の調整VRのツマミは、赤いものに変更しました。


そして、懸案であった、電圧計の改造を行いました。


20160403_150213

見た目は変わり入りませんが、裏から見ると、こうなっています。


20160403_150203

ブリッジダイオードを取り付けました。
これで、前進・後退、どちらでも、電圧が計測できます。

多少の電圧降下はあるかもしれませんが、正確な電圧を測るものでもないので、
気にするほどではないと思います。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

仙北(沼尻)鉄道 キハ2401 気動車 試運転

以前から組み立て中の仙北(沼尻)鉄道 キハ2401 気動車ですが、
ボディがある程度完成し、下回りも完成しました。

早速、試運転を行いましたが、何故か、ショートしてまともに動きません。
仕方ないので、いったん分解して、台車を組み立て直しました。

その後、どうにか、安定して動くようになりました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

小田急ロマンスカー 50000形 VSE

先日、再販された、小田急ロマンスカー 50000形 VSEを予約していました。
先週、引き取りに行ってきました。

これまで、ロマンスカーはあえて避けてきましたが、
小田急ロマンスカー 50000形 VSEは、長い間再販の機会を待っていました。

待った甲斐があり、ようやく入手できました。

今後、室内灯を組み込もうと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

夜の高岡駅

高岡駅で高岡在住の友人と久しぶりに再会しました。
その後、五箇山などを案内してもらい、夕食、2次会とお付き合いいただきました。
22時過ぎに別れて、駅の反対側のホテルに戻ります。

そのついでに、万葉線や城端線を見てみました。

万葉線の融雪設備です。
これで、雪を溶かします。

20160228_220457


万葉線の待合室には、こちらがありました。

20160228_220836


20160228_220854

折り返しの万葉線最終電車がやってきました。

20160228_222441

そして、終電が行ってしまったら、この表示がされました。

20160228_223255

JR高岡駅のコンコースには、こんな垂れ幕がありました。

20160228_223742


20160228_224403


20160228_224428


20160228_224437

城端線を見てみたら、ちょうど垂れ幕のイラストのラッピング車両が停車していました。

20160228_224522


20160228_224901


城端線のホームの端っこに、ラッセル車が停車していました。
これも都会では見ることはないですね。

20160228_225536

しかし、今年は雪が少ない様なので、あまり活躍していないのでしょうか?


20160228_225539


20160228_225559


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

高岡駅

2月の富山旅行の話題です。

ようやく、高岡駅に着きました。
確か、20数年前にここを訪れています。
しかしその頃は、もっと古ぼけていた記憶です。

駅の上は、自由通路になっていて、反対側と行き来ができるようになっています。


最初に見えてきたのは、停車中の貨物列車です。
赤い機関車は、ずいぶん年季が入っているようです。
コキにはコンテナが載っていないですね。

20160228_130202

そういえば、今回は、列車移動の為、貨物ターミナルはノーチェックですが、
確か高岡にも貨物ターミナルがなかったかな?

万葉線で見えたこちらは、貨物線なのかな?

20160228_121604


そして、高岡駅は、城端線の始発駅でもあり、車両基地?もあります。

Img_9992_2

都会ではお目にかかれないキハが停車しています。


Img_9993

右側のキハは、ずいぶん年季が入っていそうです。

構内を移動するキハも見えました。


Img_9994


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


205系南武線シングルアームパンタグラフ 

205系南武線シングルアームパンタグラフを入手しました。
この車両は、あまり乗ったことはありませんが、南武線が模型化されるとなると
手に入れないわけには行きません。

子供の頃から学生時代を通じて、南武線は利用していました。

でも、その頃は、このような車両ではなく、茶色の戦前から使われていた車両や
中央線や総武線のおさがりの車両ばかりでした。

南武線は、私が利用していない間にいつの間にか、おしゃれな車両が導入されるようになり、
至る所で高架化が進みました。

でも、沿線はそれほど変化は無い様で、都会に近いローカル線の雰囲気が未だに残っています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »