2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 客車の整備 | トップページ | きかんしゃトーマス号 »

東急5000系電車 (初代) ヘッドライト加工

以前、GMのキットを組み立てた、東急5000系電車 (初代)ですが、
なんとなく物足りなかったので、ヘッドライトの加工を行いました。

まずは、ヘッドライトの位置に、ピンバイスで穴を開けます。

その後、ヘッドライトの作成をします。
今回、ヘッドライトは基板に組むことにしました。

こちらが完成した基板です。

20160417_214146

この時点で、使用しているパーツは、白色のチップLED、定電流源IC、ダイオードです。

ダイオードは、LEDと接続していますが、裏側に取り付けていますので、見えません。

この状態で、しばらく試運転を行いましたが、
ある程度経って、これでOKかな?と思った瞬間に、LEDが過電流で燃えました。
なにやら焦げ臭い匂いを残して。

以前から気になっていたのですが、どうやら、定電流源ICに原因があるようです。
進行方向を逆向きにした時か、進行方向に切り替えた時なのか、定かではありませんが、
ある時に過電流がかかる様で、これが原因でLEDがやられてしまいます。

結局、この後、壊れた白色のチップLEDを交換し、定電流源ICは、CRDに変更しました。
こちらは実績がありますので、これで安心です。

で、その後、ボディに取り付けてみました。

20160417_230638


20160417_230645

ボデイが透けている様ですね。
これは、裏から遮光すれば改善できそうです。

とりあえず、片側のみの加工なので、もう片側も同じ様に加工しようと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« 客車の整備 | トップページ | きかんしゃトーマス号 »

鉄道模型(車両)」カテゴリの記事

コメント

最近、金属キットのはんだ付けばかりやっていたので、電飾は久しぶりです。
でも、練習の成果が出ているのか、コツを掴んだのか、今回は随分と楽にはんだ付けできるようになりました。

おはようございます。

やはり光らないより光る方が良いですね。
この前、ペーストの件はありがとうございました(^^)
これから、電飾の分野もやって行きたいです。

こんな小さなチップLEDらをハンダ付けするのは、練度が要るでしょうね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040166/65047885

この記事へのトラックバック一覧です: 東急5000系電車 (初代) ヘッドライト加工:

« 客車の整備 | トップページ | きかんしゃトーマス号 »