2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« コキ104 | トップページ | 越ノ潟へ »

新港東口

岩瀬浜からは、万葉線に乗るために、移動します。

普通は、富山駅に戻って、新幹線開業により、JRから分離されてしまった、あいの風とやま鉄道で高岡を目指すと思います。

が、今回は、万葉線に乗ることにプラスして、もう一つ、船に乗る事を目的としていました。
その為には、越ノ潟か新港東口にたどり着く必要があるのです。

で、どうしようかと考えて、あれこれ検索してみたところ、バスが利用できることがわかりました。
しかも、土日限定で運行されているとのことです。

で、このバスを利用することにして、岩瀬浜までやってきたのです。
今回乗車するのは、海王丸パーク・ライトレール接続線です。

Img_9890

片道500円と、ちょっと高額な気もしますが、考えてみると、何気に便利なバスです。

しかし、地元の人ですら知らないような状態なので、利用者はほとんどいません。
この日、岩瀬浜から乗車したのは、私一人です。
結局、私が降りるまで、誰も乗ってきませんでした。

バスは、岩瀬浜から少し富山方面に戻る形で進んで行きます。
基本的には、海岸線沿いを走りますが、海が見えるわけではありません。

途中、窓の左側に、妙に気になる道路が目に入ってきます。

Img_9895

それ以前からも、なぜか、田んぼの中を大きくカーブする道路があったりと、
なんだか不要な場所に、道路が多いのです。

で、思い出したのが、昭和55年に廃止となった、富山地鉄 射水線の存在です。

地図を見ると、廃止路線は、かなりの部分がサイクリングロード?として利用されているようです。

Img_9898


Img_9900


Img_9902

その後も、廃線跡を横目に見つつ、新港東口にやってきました。
乗車時間は、約25分間でした。

Img_9904

ここが、今回の旅の目玉の一つです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« コキ104 | トップページ | 越ノ潟へ »

鉄道(1/1)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040166/64403460

この記事へのトラックバック一覧です: 新港東口:

« コキ104 | トップページ | 越ノ潟へ »