2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 雨宮2軸ガソリンカーA その後 | トップページ | ACアダプタを調達しました。 »

東急5000系 動力車加工 その後 & ケースの準備

動力装置の床下器具が出っ張っていて、気になっていた、東急5000系は、
再度、床下器具を取り外して、出っ張りを削りました。

何とか、我慢出来る範囲まで削る事が出来ましたので、
動力装置の気になる部分を補修しました。

この動力装置は、GM指定の物ですが、このキットの場合、そのまま収まらないので、
一部をカットしています。

その為、動力装置の中心部分が垂れ下がるという自体が発生していました。

結局、その部分にGクリアを塗って、ウエイトと接着しました。

Img_8732

その後、そろそろ収納用のケースを用意しなればと思い、100均のファイルケースを加工しました。

Img_8733

緩衝材として使用しているのは、KATOの車両ケースの不要部分です。

巾は、丁度車両サイズですので、高さを詰める為に半分にカットしています。

Img_8734


Img_8735

100均のファイルケースは、元々、東急の鉄コレを収納していましたので、
今回の収納ケース作成の材料費は、0円です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« 雨宮2軸ガソリンカーA その後 | トップページ | ACアダプタを調達しました。 »

鉄道模型(車両)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040166/60026228

この記事へのトラックバック一覧です: 東急5000系 動力車加工 その後 & ケースの準備:

« 雨宮2軸ガソリンカーA その後 | トップページ | ACアダプタを調達しました。 »