2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 雪に備えて | トップページ | C62 後部ライト点灯化加工 »

D51 後部ライト点灯化加工

本日は、思い立って、D51標準型の後部ライト点灯化を行いました。

参考にしたのは、こちらの記事です。

テンダーを分解すると、うまい具合に、穴があいています。

その穴に、LEDのライトユニットを仕込みます。

Img_7641

ライトユニットは、LEDとCRD,ダイオードで自作したものです。


Img_7642

一応、後部ライトの導光材を意識して、LEDの位置を決めています。

何とか、動かない位置で、留っているので、そのままカバーを被せてしまいます。

元通りに組み立てると、こんな感じで、バック運転時にライトが点灯します。

Img_7643


こちらは、非点灯の状態です。

Img_7644

ちなみに、コンデンサーを使っていないので、後部ライトのみ、常点灯対応になりました。


Img_7645

次いでに、北海道型も後部ライト点灯化を行いました。

こちらは、ライトの位置が違いますが、加工は同様に出来ます。
導光材に合わせて、LEDの位置を調整するのに多少手こずりましたが、無事加工が完了しました。

Img_7647


Img_7649

取り敢えず、2両完了しましたが、残りはまたいずれ気が向いたら加工したいと思います。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« 雪に備えて | トップページ | C62 後部ライト点灯化加工 »

鉄道模型(SL)」カテゴリの記事

コメント

トータンさん、コメントありがとうございます。

詳しくは、豊沢さんの記事を見ていただくと解りますが、
テンダーがそのままカバーとなるので、加工は一切ありません。
導光材も、元々ついていたものを利用できます。

配線のいらない作り方凄いです これは便利 目からうろこですよ~ 後部のライトケースはどうやって加工したのでしょうか? それと導光棒など元々付いていたのですか? これから調べてみます(^^;

がおう☆さん、コメントありがとうございます。

そういえば、C62-2の記事もありましたね。
私も持っているので、いずれ加工したいと思います。

半田付けは、やりだすと、嵌まりますよ。
金属キットも組み立てられますし。

半田こては、100均とかでもありますが、出来れば、初期投資はもう少しお高いもの(1000円位)のほうが使い勝手はいいようです。
ちなみに、電子部品用には、30Wか、20W位が適しています。

おはようございます。

後部ライトの点灯いいですね。
私も、かのサイトを拝見してC62-2号機の後部ライトを「市販のライトユニット」を
使って光らせました。

oomori様のように自作で行きたいところですが、まだハンダこてさえ所有してない状態です(^-^;
ハンダこてを買って挑戦してみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040166/58028225

この記事へのトラックバック一覧です: D51 後部ライト点灯化加工:

« 雪に備えて | トップページ | C62 後部ライト点灯化加工 »