2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

キハ25 ブレーキホース取り付け

そういえば、以前、キハ20のエアホースを見つけて購入していた事を思い出しました。

分版パーツは、 PZ6271 エアホース(キハ20灰4個) です。

早速、キハ25に取り付けてみました。

そのままでは、干渉する為、パーツをヤスっています。

ステップも付いていて、キハ25の印象が随分変わりますね。

一つ残念なのは、パーツが、黒ではなかった事です。
その時には、灰色のパーツしかなかったので、諦めて灰色を購入したのですが、
本当は黒の方が良かったようです。

いつか、黒くするかな。

Img_3227


Img_3228


Img_3229


Img_3230

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

TOMIX EF66(中期型・JR貨物更新車) ブレーキホースの取り付け

昨日に引き続き、TOMIXのEF66(中期型・JR貨物更新車)にブレーキホースを取り付けました。

今回は、銀河モデルのブレーキホースを使用してみました。
この製品は、ロストワックス製なので、着色が必要です。

本来ならば、プライマー処理が必要ですが、今回は省略しています。
ちなみに、着色は、いつものガンダムカラーで済ませています。

取り付け用の穴は、0.5mmで空けていますが、こちらにはそれでも少し大きいようです。

<画像はクリックすると拡大表示します>

Img_3238


Img_3239


Img_3240


Img_3242


Img_3236

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

TOMIX EF66 ブレーキホース取り付け

先日、エアブラシでの汚しをしましたので、スカートにブレーキホースを取り付けました。

実車の写真を見ると、向かって右側だけ取り付けられているようですので、
その通りに、装着しています。

スカートにある、元々のモールドを削り取って、0.5mmの穴をあけて、ブレーキホースを取り付けています。
なお、接着には、ボンドクリアを使用しています。

JR貨物更新色です。

Img_3215


Img_3216


後期型・ひさし付です。

Img_3217


Img_3218


Img_3219

後期型・ひさし付・特急牽引機 です。

Img_3220


Img_3221


Img_3222


Img_3223


Img_3224


Img_3225


Img_3226

ブレーキホースは、TOMIXの分売パーツ PZ-001 ブレーキホースL・R を使用しています。

以前、鉄コレの動力装置を注文する際に、どうせ送料を払うのならと、ブレーキホースを大量に仕入れました。

とりあえず、3両だけの加工ですが、まだまだEF66はあるので、引き続き加工を継続します。
また他にも、未装着車両が多数あるので、今後、ブレーキホースを取り付ける予定です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

横浜本牧駅 訪問

5月26日は、横浜本牧駅で行われたイベントへ参加してきました。

横浜までは、こちらで行きます。
副都心線内は急行で、東横線内は、特急として運行されています。

実は、地下駅となった渋谷ー代官山間は初乗車です。

20130526_1102


横浜駅では、根岸線へ乗り換えます。

そのついでに、京急との並びを撮影。
20130526_1208

そして、根岸駅から貸し切りのシャトルバスで移動します。

着いたのがこちら。

20130526_1409

今回のお目当ては、こちらです。

20130526_1317


20130526_1323

この時は、記念撮影タイムで、こちらに停車したままでした。

その後、ディーゼルに引かれて、C56が移動するイベントもありました。
自力では動いていませんが、動輪を動かす為に、多少石炭を燃やしているのか、
石炭の燃えるにおいがしました。

その他には、現役の機関車やタキ、トップリフターなども展示されていました。


現役の臨海鉄道の機関車はこちらです。

20130526_1335


20130526_13351

その後、横浜駅まで戻り、扇形に駐車している、横浜市営バスを見たり、日産ギャラリーを見学したりしました。

20130526_1451

そして、こちらにも。

20130526_1543

そして、最後は、西口の「一欄」でとんこつラーメンを食べました。


20130526_1605

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

車両の汚し

本日は、先日の車両の汚しの続きを行いました。

折角なので、あれこれやってしまおうと思い、準備に時間がかかりました。

まずは、車両のマスキングを行います。

フロントガラスの部分は、塗料がつくと、透明度が下がってしまいますので、
マスキングテープで、マスキングを行いました。

機関車や電車は、上記の方法でマスキングしましたが、
貨車については、マスキングを行っていません。

はじめに、ダークアースを中心にした色を吹きました。

その後、そこに、黒をベースにした塗料を混ぜて、黒っぽい色を作ります。

その色を再度吹いて、見た所、苦労した甲斐があり、タンク車はいい感じにつや消しになりました。

現在は、機関車を中心に、エアブラシによる汚しを行っていますが、これでも、まだ、半分も終わっていないと思います。

とりあえずは、懸案であった、EH500 5両分の作業が出来たので、満足しています。

Img_3118


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

定電流源ICの実験

昨日、購入した、定電流源ICを使った実験をしました。

今回使用したのは、20mAの定電流源ICです。

秋月のHPによると、
定電流ダイオード等と比較して定電流を得るための電位差が
小さく済みますので、電源電圧により近い電圧でLED等を駆動できます。

という事ですので、CRDの代替部品として使用できるのではないかと考えました。

早速、繋げてテストしたい所ですが、秋月のHPで見るとわかる様に、この部品は、表面実装タイプなので、LEDと接続するには、ちょっとした加工が必要です。

今回、パーツの両端にポリウレタン線を半田付けして、LEDと繋げてみました。

実際に、パワーパーックから給電してテストした限りでは、特に問題はなさそうです。
また、実際に点灯してみると、CRDと比較すると、低い電圧でも明るく光るようです。

価格的には、20mAの場合、10個で200円、1個あたり、20円とCRDの1本50円に比較しても割安です。
場所もとらないので、ヘッドライトの点灯加工などには、好都合です。

ただし、自作室内灯に使用できるかは、接続方法を含めて検討の余地がありそうです。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


本日の買い物

本日、気になる物を購入する為に、買い物に行きました。

モータ速度制御基板
PWMの基板です。

Img_3097

3.5インチビデオモニターのキットです。

Img_3098

定電流源ICです。
15mA

Img_3099

定電流源ICです。
25mA

Img_3100

定電流源ICです。
20mA

Img_3101


こて先の交換パーツも購入。

Img_3103

他にもこんな物を購入。


Img_3102


Img_3104


Img_3105


それにしても、日曜日の秋葉原は、メイド喫茶の呼び込みがすごい数ですね。
メイド喫茶も、もうそろそろ、商売としてはピークを超えたのではないでしょうか?


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

E926系 新幹線電気軌道試験車 East-i

未だに、実物を見た事のない車両ですが、予約していました。
発売時期が延期されていましたが、本日、届きました。

実物を見た事がないので、評価は出来ません。
E3系をベースに開発されているようで、秋田新幹線「こまち」を見ているようです。

Img_3081


Img_3082

LEDも点灯します。
多少光り方にムラがあります。

赤外線発光器の様ですが、オレンジと緑色です。

Img_3083

こちらも点灯します。
こちらは、パンタの部分を照らす物でしょうか?

Img_3084

ヘッドライトは、4カ所光ります。

Img_3085_2


Img_3086


Img_3087

ちょっとわかりづらいですが、テールライトも点灯します。

Img_3088

走りは快調です。

Img_3094


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

KATO キハ20 ヘッドライト点灯加工

先日の、キハ25が思ったよりも改造の効果があったので、
続いて、キハ20を改造しました。

まず、ヘッドライト部分に、1mmの穴をあけます。

Img_3069

裏から見るとこんな感じです。

Img_3071

導光には、光ファイバーを使用します。

今回、使用しなくても点灯には問題なさそうですが、
光った時に、ヘッドライトの周りも一緒に光っている様に見えるので、
やはり、光ファイバーを使用しました。

Img_3072


こんな感じで、差し込みます。

Img_3073

今回、運転台が両端にありますので、ヘッドライトは2個必要です。
光源には、以前、秋月電子で購入した、3mmのLEDを使用しました。

何故って、ただ単に、在庫が余っていたからです。

Img_3074

前回同様に、屋根に、パーツを取り付けて完成です。

Img_3076


Img_3077


Img_3078

屋根裏はこんな感じになっています。

Img_3079

前回同様に、瞬間接着剤で固定しています。

Img_3080


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

運転体験用加減速コントローラー

昨年のJAMの宿題で製作を始めた、運転体験専用のコントローラーですが、
一応完成しました。

先週末に、試験走行を行い、ある程度満足できましたので、完成といたします。

回路は、こちらの「沖縄電気鐵道-浦添線-」で紹介されている回路を使用しています。

今回制作したコントローラーは、こちらです。

右上のSWは、電源SWです。
電源を入れると、真ん中の赤いパイロットランプが点灯します。

左側のSWは、あまり使用しないとは思いますが、
前進、停止、後退の切り替えSWです。

20130513_22171

3つのつまみは、基本的には運転時には、使用しません。

左端は、加速時間の調整用、
真ん中は、減速時間調整用、
右端は、最高速度設定用
となっています。

運転体験でよくある暴走を回避する為には、この最高速度を絞っておけば、高速での運転は出来ません。

20130513_2217

運転は、このボタンのみで行います。

緑のボタンを押すと、列車は徐々に加速し、最高速度まで加速し続けます。
緑ボタンを押すのをやめると、その時のスピードを維持したまま、慣行運転となります。

黄色のボタンは、減速用です。
ボタンを押していると、徐々に減速し、最後は停止します。

赤のボタンは、非常ブレーキです。
列車は緊急停止します。

20130513_22172

一つ問題があるとすると、FETの発熱です。
一応放熱器をつけていますが、ケースの換気が悪いのか、熱を持ちました。

換気用に、穴をあけるともう少し改善されるかもしれません。

電源は、12VのACアダプタを使用します。

ちなみに、手作り感が伝わる様に、中が見えるケースは、100均で購入した、弁当箱です。

そういえば、速度計を試作したまま放置していた事を今思い出しました。
あちらも早々にケリをつけなければ。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

KATO キハ25 ヘッドライト点灯加工

先日から、KATO キハ25にヘッドライトを取り付ける加工を行っていました。

本日、一応完成したので、記事にします。

こちらが完成画像です。

Img_3067

この様に、ヘッドライトが点灯します。


Img_3068

この製品は、未だに、生産されていますが、
発売時期が古く、手元にある物も、昭和の時代に購入した物です。

その為、室内灯の取り付けも出来ず、当然、ヘッドライトも点灯しません。

今回、思い切って、分解して加工してみる事にしました。

元々のヘッドライトの位置に、穴をあけ、1mmの光ファイバーを差し込みました。

その後、チップLED、CRD、ダイオードで点灯回路を組んで、屋根に取り付けています。

Img_3062

なお、給電は、台車から行っていますが、
給電板もない車両ですので、銅線による給電を行っています。

車輪に絡めた銅線は、台車の中心ピンから車内に引き込んでいます。

Img_3064


Img_3065

分解して初めて気づいたのですが、この製品、古いのに室内もちゃんと作られていました。

Img_3063


最後に、もう一度完成画像です。

Img_3068_2

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

5月6日の帰り道

秩父鉄道で、熊谷から寄居にやってきました。

天気も良かったので、少し歩く事にしました。

寄居から、東上線の玉淀まで歩きます。

寄居の駅前から、県道30号線を歩いて行くと、荒川にぶつかります。

20130506_1242

この辺りの荒川は、随分ときれいです。

20130506_12431

遠くに、東上線の鉄橋が見えます。


20130506_1243

ちなみに、この辺りの東上線は、単線です。

結局、一駅先の鉢形まで歩きました。


鉢形の駅は、道路から引っ込んだ場所にあるのですが、
下手すると、見逃しそうな雰囲気の所に駅の入り口があります。

Img_3037


一応、「かわはく」の最寄り駅のようですが、利用者はほとんどいません。
最寄り駅と言っても、「かわはく」自体が随分離れています。

Img_3034

ここから、池袋までは、860円かかります。
所要時間は、小川町乗り換えで、1時間25分です。

Img_3040

ホームは、島式のホーム1本のみです。

Img_3041

本来、8両くらいは停車できそうですが、小川町ー寄居間は、4両編成で運転されています。

Img_3052

このあと、小川町でさらに乗り換えて、自宅へ帰りました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

TOMIX JR EF66-100形電気機関車 その後

先日、ブログで紹介した、EF66ですが、
その後、問題が発覚しました。

KATOのカプラーに交換し、ナンバーを取り付けようとしたのですが、
何だか違和感を感じました。

妙に、ボディの取り外しが楽なのです。

で、よく見ると、ヘッドライトの導光パーツが片側ありません。

数日前に、分解した時に紛失してしまったようです。
今更探しても、見つかるはずもありません。

しかも、買ってから、まだ試運転もしていない状態です。
非常にショックを受けました。

仕方ないので、導光パーツを自作しようかとも考えましたが、
この製品は、発売されて数ヶ月のはず。

きっとメーカーにはまだパーツの在庫があるはず。
今ならパーツを調達できるのではないかと考えました。

HPでお客様センターの連絡先を調べて、連絡してみました。
その結果、修理可能との判断で、早速送付しました。

そして、本日、修理が完了し、戻って参りました。

20130510_2007


20130510_2008

漸くこれで、ナンバーの取り付けが出来ます。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

秩父鉄道で、寄居へ

熊谷から秩父鉄道に乗って寄居を目指します。

途中の武川駅で、貨物列車が停まっていました。

S2890050


S2890052


S2890055

秩父鉄道は、結構真っすぐに進んで行きます。

S2890063

寄居の手前で、八高線と並走します。

S2890064

寄居駅に着きました。

S2890068


S2890069


寄居駅は、東上線、八高線、秩父鉄道の3線が乗り入れている駅です。

S2890071


S2890072

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

秩父鉄道 

5月6日の寄り道 その2です。

熊谷に着いた目的は、秩父鉄道です。

これまで、秩父鉄道は寄居から三峰口までは乗車した事がありましたが、
熊谷からは一度もありません。

折角なので、初乗車しようと言う魂胆です。

それにしても、「秩父線」の表現が気になります。

調べてみると、貨物線として、
武川駅 - 三ヶ尻駅(貨物駅) - 熊谷貨物ターミナル駅(貨物駅)の
秩父鉄道三ヶ尻線がありました。

その為、秩父線は「秩父鉄道秩父本線」というのが正式名称のようです。

JRの改札を出て、左手に行くと、この看板が見えます。

Img_3014


Img_3015

早速、寄居までの切符を購入。

というのは、秩父鉄道は、未だにPASMOやSuicaが利用できません。


S2890066

秩父鉄道では、1日1往復SLが運転されていますが、この時間では、既に出発してしまっています。


Img_3016


ホームに降りて見ると、遠くに、先ほどの電気機関車が見えます。

Img_3017

実は、熊谷は秩父鉄道の終点ではありません。

Img_3025

そして、この駅名看板。

Img_3029

昔、ラジオでよく聞いたCMを思い出しました。

そうです。
私の中では、「熊谷」と言えば、「八木橋」だったのです。


しかし、その「八木橋」が何であるかは、記憶にありません。

いつもの、wikipediaで調べると、百貨店でした。
さらに、熊谷の銘菓と言えば、「十万石饅頭」ですね。

そういえば、JR改札そばのお土産コーナーでも売られていましたが、
この時は、その事を忘れていて、饅頭自体に興味がないので、素通りしてしまいました。 

ホームをぶらぶらしながら、暫く待っていると、
やって来たのは、なつかしい東急車両でした。


Img_3030

ヘッドマークも付いています。


Img_3031

寄居でお祭りがあるようですね。

Img_3032

乗車してみると、昭和60年製の東急車両でした。

遠くに停まっているのも、東急車両のようです。

Img_3018

このあと、この電車で、寄居を目指します。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

5月6日の寄り道

大宮で、新幹線を撮影し終えたのが、10時過ぎ。

折角なので、ちょっと寄り道しようと、こちらの電車に乗車。

Img_2986

とりあえず、高崎方面を目指しました。

乗った時には、高崎から八高線に乗ろうと考えていたのですが、
途中で気が変わって、こちらの駅で降りました。


Img_2987


というのは、ずっと同じ景色だったので、いい加減同じ電車に乗っているのが苦痛になってきてしまったのです。

しばらくすると、こちらの列車がやってきました。

S2890045

熊谷駅で降りたのには、これまで乗った事のない路線に乗ろうという目論みもあったのです。

まずは、駅前を散策しようかと駅を出て、駅前に行ってみました。

熊谷駅前には、銅像があるのですが、残念ながら近くに寄る事が出来ません。
客待ちタクシーが駐車している所に行かないと撮影できませんので、
遠目で我慢しました。

Img_3007

いつもの、wikipediaで調べてみたら、どうやら、熊谷 直実(くまがい なおざね)の銅像のようです。

駅の反対側へ行ってみると、こちらの機関車が止まっていました。
折角なので、近づいて撮影しました。

Img_2995


Img_3002

また、少し続きます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

新幹線撮影 その2

5月4日の反省を踏まえ、本日、またもや大宮駅へ行ってきました。

武蔵浦和での撮影は、大宮行の快速到着までとし、早々に大宮駅へ移動しました。

Img_2978

そして、E6の撮影開始。

大宮駅で、後続列車に抜かれる為に、長時間停車するE6があり、乗客もそれを知っているのか、
降りてきて、撮影している人が大勢いました。

8:47撮影

Img_2932


Img_2934

このステップは、停車中のみ使用されます。
走り出すと、折り畳まれる仕組みになっています。


Img_2942


Img_2943


Img_2945


その後も、E6の撮影を続けました。
この頃になると、見学者も増えました。

9:26撮影
Img_2970


9:31撮影
Img_2971


Img_2972


Img_2976


Img_2977

8時前に大宮駅に着いたので、撮影を終えてもまだ10時過ぎでした。
その後、ちょっとした遠回りして帰る事にしました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

機関区モジュール

本日は、機関区モジュールに色付けを行いました。

20130505_1121


20130505_11211


20130505_11212


20130505_11213


塗装は、アクリル絵の具を使用しています。
線路部分は、念のためにマスキングしています。

今後は、この茶色の部分を何とかしようと考えています。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

新幹線撮影

未だ、E6の実物を見た事がないので、行ってきました。
が、画像を確認したら、E6は動画しかありませんでした。

武蔵浦和駅。

Img_2855

大宮駅。
Img_2874


20130504_1020


20130504_1026

約2時間、たっぷりと列車を眺める事が出来ます。

S2880039



ついでに、こちらにも行ってみましたが、こちらは、期待はずれでした。
TOMIXやTOMYTEC製品も販売されていますが、定価販売です。
量販店では、20%引きが当たり前なので、この価格では買う気にはなりません。
それを知らない人たちは、ここで購入するようですが。

写真撮影禁止の意図もよくわかりません。
が、撮影禁止なので、内部の画像はありません。
外観のみです。

20130504_1111


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

機関区モジュール

随分前に着手し、その後、頓挫している機関庫モジュールを少し進めました。

前回、木粉粘土を塗りたくった為に、ポイントが通電不良となったまま放置していました。

その後、線路を塗装し直したあとで放置していた為に、全く走行しなくなってしまいました。

結局、線路を引き剥がして、通電不良箇所を修理しました。
本日はほとんどその作業で終わってしまいました。

辛うじて、進捗としては、スチレンボードを貼付けたくらいです。

線路が土に埋もれた状態にしたいと思っていますので、
バラストをまかずに、かさ上げをしようと考えてのことです。

しかし、このスチレンボードの上に、粘土を塗ると前回と同じ失敗をしそうなので、
他の方法を模索中です。

Img_2847


Img_2848


Img_2849


Img_2850


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

東急玉電 デハ200形 “後期型”

東急たまでん デハ200形が発売されるのは知っていたのですが、
既に、1両持っているので、今回は購入しないつもりでいました。

が、発売されたのを知ると、欲しくなってしまい、本日購入してきました。

Img_2832

連結2人乗り 後期型 と書かれています。

Img_2835

Img_2836


Img_2838

早速、試運転をしました。


Img_2840

テールライトも点灯します。

Img_2844

行き先表示を見ると、何とも懐かしさを感じます。

Img_2845

前回の製品も引っ張りだしてきて、並べてみました。

微妙に顔も違っていますね。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »