2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

加減速コントロール付きパワーパックの製作 その4

昨日は、「相棒」「鉄道員(ぽっぽや)」を見てしまい、製作が出来ませんでした。

本日は、頑張って、ケースの穴あけを行いました。

まずは、VR用の穴を3カ所開けました。

こちらは、ドリルで、簡単に開けられます。
その後、ヤスリをかけて、穴を広げ、VRが入れば、OKです。

次に、一番の難関です。

今回、お子様用に設置する押しボタン用の穴を開けます。

直径30mmの穴を3カ所開ける必要があります。

1個目は、小さ過ぎて、押しボタンが入りません。
仕方ないので、ヤスリやデザインナイフで、穴を広げます。

悪戦苦闘して、漸く1個目の穴が開きました。

で、2個目は、少し大きめにします。

直径30mmの円を書き、その線に沿って、3mmの穴を開けて行きます。

その後、1周分の穴が開いた所で全ての穴をつなげて、漸く大きな穴が開きます。

こちらが、本日の成果です。

Img_1270

SWの下側の3個の穴には、VRを取り付けます。

結局、押しボタン用の2個目の穴は大き過ぎてしまい、押しボタンがガタガタしてしまいました。


あとは、各パーツを接続すれば、コントローラーの本体側は完成です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

加減速コントロール付きパワーパックの製作 その3

本日は、昨日に引き続き、ケースの加工を行いました。

Img_2135

コネクタの穴は、何とか開ける事が出来ました。

そして、 DCジャックの取り付け穴を開けました。

引き続き、SW類の取り付け穴を開けました。

Img_2134

右端は、電源SW。
その隣は、パイロットランプ。 電源を入れると、赤く点灯します。

一番左は、前進、後退の切り替えSWです。

中点は、OFFの設定です。

Img_2133

この後、VRを3個、押しボタンを3個取り付ける穴を開ける必要があります。

本日は、24時間マラソン舞台裏を見ていますので、本日の作業はここまでで終了です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

加減速コントロール付きパワーパックの製作 その2

本日、早速、組み立てを開始しました。

回路図を見ながら、部品を基板へハンダ付けしてゆきます。

今回は、基板へ取り付ける部品が少ないので、こんな感じになりました。

Img_2130

使用した基板の1/5くらいしか使用していません。

その後、電源を接続し、テスタで、稼働確認を行いました。
取り敢えず、組んだ基板に問題はない様です。

その後、ケースの加工に入りました。

今回、ケースはどうしようかあれこれ悩んだのですが、
結局、安上がりに100均でケースになりそうなものを探す事にしました。

本当は、以前購入して、大きさも手頃だった、透明のフタ付きケースが欲しいと思ったのですが、
残念ながら、今は取り扱いが無い様です。

仕方なく、フタの部分が頑丈そうという理由で、お弁当箱を購入。

本体部分は、こちらに収納する様にします。

Img_2131

上から覗くと、中の様子が見えるのが気に入っています。

そして、早速、コネクタ用の穴を開け始めました。


Img_2132

しかし、この穴あけは、結構めんどうです。

さらに、フタの部分には、スイッチ類をうまく配置する必要がありますが、
本日は、24時間TVのフィナーレを見る為、その作業は、見送りました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

加減速コントロール付きパワーパックの製作 その1

JAMコンベンションが終わり、製作熱があるうちに、コントローラーを作ります。

今回作るものは、沖縄電気鐵道-浦添線-で紹介されている、加減速コントロール付きパワーパックの作成を参考にしています。

今回作成するパワーパックは、イベントでの使用を想定しています。

その為、子供でも簡単に使用出来るものという事で、
加速、減速は、ボタンで行う様にします。

そして、本体部分と、コントローラー部分を分離して、イベントでは、
コントローラー部分だけを見える様に設置しようと考えています。


まずは、手持ちの部品を確認した所、不足する備品がある為、秋葉原へ買い物に行きます。

その為、購入してきたのが、こちら。

コントローラーを分離した時に、接続する為のコネクタ類

Img_2128

そして、ケーブル。


Img_2125

今回、多芯のケーブルを購入した為、今回購入したものの中で一番高価な買い物です。


そして、子供用コントローラー用のボタンです。

ゲーム用の大きめの押しボタン3色を購入。

Img_2129

そして、ハンダ付けに便利な様なので、こちらも購入。

Img_2127

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JAMコンベンション 2012/08/18


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JAMコンベンション 2012/8/17

JAMコンベンション 2012/8/17の動画をまとめましたのでアップします。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

2012年JAMコンベンション見学記録

8月17日から19日に東京ビックサイトで開催された、「国際鉄道模型コンベンション」の様子です。
今回は、3日間会場をふらふらしていて、気になったものの中から、写真が残っているものをご紹介します。

なお、参加されている団体名などは、当方が全てを把握していない為、一部では写真のみで団体名等は省略させていただきます。

まずは、こちら。
小娘鐡道

Img_1826

Img_1823


Img_1825

1日目、2日目は、出展者自身が不在でした。


こちらは、JAM常連の方の展示。
サ-ボモータ-によるスイッチバック鐡道

Img_1852

自動往復運転で、ポイントの自動切り替えまで実現されています。
なお、ポイントマシン自体もサーボモーターで自作されています。

ダマタカさん、展示レイアウトにこちらのポイント参考になりそうですよ。

そして、eno-zさん製作のジオラマも展示されています。

Img_1853

二人いる、両さんも確認しました。

Img_1855


さらに、こちらも。

Img_1858

以前紹介されていた、こちらも。


Img_1860

さらに、「うみ電★やま電」では、こちらも。

こちらの駅は、昔から有名ですが、個人的には、少し前に放送されたドラマの影響で、
とてもきになる場所となりました。

完成の暁には、ジオラマ内にも小○今日子や中○貴一にも登場してもらいたいものです。

Img_1865

Img_1867


こちらの団体は、それぞれのメンバーの方のブログを拝見しています。

激団サンポール

Img_1893


Img_1894

通称カオ電は、架空鉄道「香生洲電鉄」(カオス電鉄)の様です。

Img_1895


Img_1896


そして、こちらは、最近雑誌で紹介されています。

UCC珈琲さんの街並みの記憶をつくる


Img_1897


さざなみ鉄道倶楽部

以前にも紹介していますが、
さざなみ鉄道倶楽部部長のつぶやきさんの湊川橋梁モジュール

Img_1907


こちらの方も個人で参加されている常連の方です。
 なのはな桜紀行

Img_1908

こちらはモジュールの一部の様です。
房総半島の春をイメージされている様です。

Img_1909


こちらは、古い16番の模型を再生されている様です。
お手軽、再生16番模型

Img_1910


室内灯の展示?
庄龍鉄道

チップLEDを複数使用している様です。

Img_1912


貨物ターミナル
キハ模型部

Img_1983

その隣のモジュールもいい感じです。

Img_1984

こちらは登山鉄道です。

Img_1985

その隣は、モノレールです。

何となく、ドリームランドのモノレールを思い出します。

Img_1987

千樹会
こちらは、既にご紹介済みですが、千樹会のメンバーの作品

夏休み 
お名前から拝見すると、製作者は女性の方の様です。

Img_1988


Img_1989


Img_1990

全体の画像がありませんが、同じモジュールの傍らには、渓谷でキャンプをしています。

Img_1991

同じく、千樹会のメンバーの作品。

Img_1992

こちらのモジュールは、電球色の照明がいい感じです。

Img_1993


Img_1994


Img_1995

全体のイメージ

Img_1996


鉄ちゃん倶楽部
そして、沢山の見物客が群がっていたのは、やはりこちら。

鉄ちゃん倶楽部のモジュール。

Img_1999

本物を縮尺したジオラマ作りに拘りを持って製作されている様です。


麦レ~ル

こちらも、ご紹介済みですが、麦レ~ルの姨捨駅モジュール。

自動運転は、マイスターコントローラーを使用されているとの事でした。

Img_2115

以上、私が3日間会場で見学したものの、ごく一部のご紹介でした。

他にも、面白そうなものやすばらしい展示が沢山有りましたよ。
来年はぜひ、ご自身お目でご確認ください。

でも、今年は、入場料が2000円と値上げがあったのと、高校生のレイアウトコンテストが別会場で開催される様になった事で、昨年よりは、入場者数は減ってしまったのではないでしょうか?
今年は、主催者からの入場者数の発表がなかったので、正確な事は不明です。

出展者としては、会場が東に移った事で、これまでに比べると、搬入/搬出作業が、スムーズに出来る様になりました。
しかし、ゆりかもめの駅からは遠くなってしまい、少し残念です。

まあ、色々な事があったイベントですが、出展された方、見学された方、お疲れさまでした。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JAMコンベンション 3日目(最終日)

JAMコンベンション 3日目、最終日です。

最終日は、イベント終了後に撤収作業もあるので、車で向かいました。
その為、今朝は、早めに会場に着き、こんな事をしていました。

Img_2055

自作のPWMコントローラーを持ち込んで、コキのテールライトを光らせました。

それだけでは、寂しいので、機関車も並べてみました。

Img_2058

会場では、展示している車両を写真撮影して下さる方もいましたが、恐らくこのような画像だと思います。

Img_2070

デジカメなので、ピンぼけやアングルがおかしいものばかりでしたが、
会場前に私が撮影したものを掲載します。

Img_2060


Img_2061


Img_2063


Img_2064


Img_2066

Img_2081


さらに、脱線が心配でしたが、ドクターイエローも走らせてみると、意外と脱線せずに走行出来ました。

Img_2087

しかし、「はやぶさ」は、恐らく脱線しまくリというのが目に見えていたので、運転する事無く持ち帰りました。


モジュール全体?の俯瞰画像も掲載します。

Img_2091


そして、開場後すぐに、こちらのモジュールを見学に行きました。

Img_2105

1ヶ月前に、黒部ダムへ行く途中、寄り道して、姨捨駅へ行ってきました。
その時の映像などと比較しても忠実に再現されている様でした。

午前中、見学した時には、駅に停車する電車が自動運転で、スイッチバックしながら
駅に停車し、発車して行く様子を見事に再現していました。

Img_2116

最後に、奇跡の1枚です。


Img_2113


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JAMコンベンション 2日目

JAMコンベンションの2日目です。

まずは、自分のモジュールをちょっとだけバージョンアップ。

Img_1876

1日目との違いは、ねこバスの有無です。

ちなみに、ねこバスは、ペーパー製です。
トトロは、携帯ストラップから切り離して、加工しています。

今回、このモジュールは、やはり、トトロを配置したおかげで、写真を撮影されている方が多い様です。

しかし、こちらまでは、なかなか気付いていただいていない様です。


Img_1877

道を歩いている小学生の後ろにも、小さいトトロがいるのですが。
小学生に比べて、小さいトトロが大きすぎると言う、突っ込みは無しで。

そして、チップLEDを組み込んだ警報機は、点滅し続けています。

Img_1888


私の場合、あまり電車は持っていないのですが、こちらは、衝動買いしてさらに、純正の室内灯も取り付けています。

なお、パワーパックは、自作のPWMを使用していますので、車両を置いただけでも、室内灯が点灯します。 

Img_1901


そして、こちらのモジュールには、機関車を並べていたのですが、時々、機関車を撮影して行く方もいました。

自分なりに、手を掛けていますので、多少でも気付いていただけると、嬉しいものです。


Img_1951


そして、本日も、タキです。
今回は、全23両のタキで運転しました。

牽引しているのは、広島色とJR貨物色のEF64です。

Img_1953

アップで。


Img_1974

そして、こちらは、奇跡の一枚。
流し取りしてみたら、こんな写真が撮れました。
倶楽部メンバー所有のEF66寝台列車です。


Img_2030


最後に、会場内をふらふらしていて、気になったものを。

こちらです。

Img_1988

ひまわりが、1本1本植えられています。


Img_1989

アップにすると、手作りの苦労さがわかります。


そして、こちらのモジュール。
いずれも、ブログで拝見しているものです。
ブログでしか見た事無いモジュールの実物を見られるのも、JAMの良い所ですね。

さざなみ鉄道倶楽部部長さんのモジュール

残念ながら、手前のそれぞれの車両の違いが私には、よくわかりません。


Img_1907


こちらもブログで拝見したのですが、どのブログだったか、わかりません。

Img_1895


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JAMコンベンション 1日目

JAMコンベンション 1日目が始まりました。

この日、午前中は、JAM会員/プレス向けの内覧会です。
昨年は、2日目の閉場後に行っていたものが、今年は、初日の午前中の2時間に変更となりました。

この日は、開場の1時間前に着いたのですが、この時点でも会場の外には、午後から入場する方々の長蛇の列が出来ていました。


内覧会では、恒例になっている、TOMIXのJAMコンテナを購入。


倶楽部のモジュールでは、長編成の列車を走らせました。
自宅では到底不可能な長編成も、ここでは運転出来ます。

一番長い直線は、3mを超えています。

Img_1841


そして、こんな列車を走らせたり

Img_1844

さらには、こんな列車を走らせたりして、

Img_1847

1日目は終わりました。

この日は、他の出展者の見学はあまり出来ず、近所をふらふらと歩いただけで終わってしました。

明日は、時間を取って、場内をふらふらするつもりです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

JAMコンベンション 搬入日

今年も、JAMコンベンションに参加しています。

8月16日は、搬入日でした。

12時過ぎから搬入を開始しましたが、すぐに、忘れ物に気付きました。
なんと、肝心なモジュールを2つも持ってくるのを忘れていました。

今回、私の担当モジュールは、直線やカーブなど、全部で5個必要なのですが、
そのうちの2個を自宅に忘れたまま、会場であるビックサイトに来てしまいました。

今日中に試運転まで完了せねばならない為、さすがに、明日持ってくる訳にもいかず、
結局、自宅へ取りに戻りました。

という訳で、この日だけで、自宅ービックサイトを2往復する羽目に。

それでも、何とか、間に合い、無事に試運転までこぎ着けました。

前日、会場へ持ち込む荷物は準備していたのですが、その時点でも、全く気付かず、
会場について気付くという失敗をしてしまいました。

まだ、往復出来る距離だから、よかったのですが、もっと遠方だった場合は、どうなっていたことでしょうか?

準備の様子を代わり映えしない画像でお送りします。

1817


1818


1819


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

踏切警報機

以前製作したモジュールでは、踏切の警報機は、グラスファイバを使用して点滅させていました。

今回、警報機が壊れた事をきっかけに、チップLEDを組み込んでみました。

TOMIXの踏切を使用して、点滅部分に穴を開け、裏からチップLEDを固定しています。

点滅回路も「トランジスタによるマルチバイブレータを利用した回路」を新たに製作しましたが、点滅の速度がかなり遅くなっています。

本日、遮光も済んで、点灯実験を行いました。


Img_1815


Img_1816

この時点では、導線の塗装が済んでいませんでした。

Img_1817

トランジスタ、コンデンサ、抵抗を使用した簡単な回路です。
今回は、3Vの電池で稼働する様にしました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

コンテナの現状

コンテナが増えたので、新たにケースを用意して整理しました。

まずは、KATOのコンテナです。


Img_1811

一番古いのは、右上のコキ104の2両です。
搭載されているコンテナも恐らく、当時の最新のものだったのだと思います。
その後、その下のコキ106をの2両を手に入れました。

こちらも古いもので、コンテナには、エコレールマークが付いていません。

そして、残りの10両は、5箱大人買いしてしまいました。

続きを読む "コンテナの現状" »

タキ&コキ カプラー交換、他

先日購入した、タキ&コキのカプラー交換を行いました。

Img_1796

タキは、12両全て交換しました。

続きを読む "タキ&コキ カプラー交換、他" »

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »