2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

タキ&コキ

7月28日、ホリデー快速で横浜へ行った帰りに秋葉原へ行ってきました。

そして、これを購入。


Img_1789


続きを読む "タキ&コキ" »

SLのディテールアップ

本日は、SLのディテールアップを行いました。


Img_1611


続きを読む "SLのディテールアップ" »

モジュール更新

以前製作した、モジュールを更新しています。


こちらが数年前の状況です。


Odakyu


続きを読む "モジュール更新" »

SLのウェザリングに挑戦

これまで、ELは、あれこれ弄くり回していましたが、
SLは、極一部だけを弄っていました。

今回、短時間で出来る工作として、SLのウェザリングに挑戦しました。

これまで、パステルを塗る事はやっていましたが、
本格的に塗装するという事は、失敗したら怖いというのが先に立って、何となく気が引けていました。

それでも、まあこれならば失敗してもあきらめがつくものを選んで挑戦してみました。

実験台として使用したのは、KATOのC11と、旧製品となったD51標準形です。

こちらが完成画像です。

まず、C11は、フラットブラックをボディ全体に塗り、
その後、パステルで汚しました。

S2630004


S2630005


続きを読む "SLのウェザリングに挑戦" »

東京急行電鉄3600系 集電化加工

本日は、T車の集電化加工を行いました。

まず、台車に集電用の銅線を通す穴を開けます。

Img_0388

今回、2箇所の穴あけを行いました。

続きを読む "東京急行電鉄3600系 集電化加工" »

東京急行電鉄3600系

随分前に購入した、東京急行電鉄3600系をNゲージ化します。


Img_0380


まず、前照灯を点灯させる為の加工を行います。

0.5mmで穴をあけ、最終的には、1mmの穴にします。

Img_0382

開けた穴には、1mmのグラスファイバーを差し込みます。

Img_0383


前照灯は、白色のチップLEDを使います。

この辺りに取り付けるかどうかを調整中です。

Img_0384


最終的には、前照灯用のLEDは、ここに取り付ける事にします。

Img_0385


Img_0387


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

コンテナ整備

昨日購入したコキは、本日、泣きながら、カプラー交換を行いました。

所有する車両は、基本は、KATOカプラーの為、コキは、全て、KATOカプラーNに交換します。

TOMIXの場合、カプラー交換を前提としないのか、カプラーはカバーがかかっていますので、
毎回これを取り外し、KATOカプラーNをはめ込み、カバーを取り付ける必要があります。

今回、8両なので、16個のカプラー交換を泣きながら行いました。

まず、何が辛いって、カバーを取り付けるとき、スプリングがどこか飛んで行く可能性が高い。

さらに、スプリングは、圧縮されると当然元に戻ろうとするので、カバーを取り付ける時に
失敗すると、スプリングを挟んでしまい、悲惨な事になる。

結局、2時間くらいかけて16個のカプラー交換を行いました。

さらに、収納ケース(といっても、100均のファイルケースですが)をバージョンアップしました。

本当は、これまで通り、100均で5mmのボードを買って、仕切りを作ろうと思っていたのですが、
偶然にも見つけた、仕切り板?が使えそうなので試しに購入してみました。

そして、仕切りを作り直した結果、この様になりました。

使用した仕切り板のアップです。

Img_0376


完成図

ファイルケースは、厚さ40mmの為、両面で計28両収納可能です。

こちらがA面

Img_0375

こちらがB面

Img_0377


こちらは、以前自作した仕切り板です。
どうにも不格好で、しかも、ちゃんと測って作ったはずなのに、高さが足りない箇所があり、
板が歪んでしまっています。

こちらがA面

Img_0378

こちらがB面

Img_0379

こちらは、いずれ、今回購入した仕切り板バージョンに変更するつもりです。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

懲りずに増備

先日、TOMIXのコキ107が再生産された事を知り、量販店で、購入出来るだろうと考えていたので、
予約もしていませんでしたが、いつの間にか随分日数が経ってしまい、いざ購入しようと思うと、
在庫がなくなっている様な事態となっていました。

先日の東大宮でも在庫が無く、入手出来ず、早くしないと全く購入出来なくなってしまうと
危機感を覚えて、本日、某所へ行ってきました。

しかし、目指すお店では、コキ107が無く、仕方なく、
コキ5500を2両入手しました。

 その後の話
  自宅に戻って気付いたのですが、現在も使われているのは、コキ50000でした。
  コキ5500は、コンテナが4個しか搭載出来ないタイプのもので、
  昭和30年代から40年代に製造された貨車でした。 
  まあ、SLに引かせるにはちょうど良いだろうと諦めました。
  が、前回も間違って、コキ5500を買っていて、いつの間にか6両になってしまいました。
 

その後、目指す次の店では、無事コキ107を発見し、4両入手。

しかし、本日の目標は、8両だったので、さらに違う店へ移動。

さらに、コキ107を2両無事入手。

漸く、本日の目標のコキを8両増備しました。

Img_0369

そして、先日2個購入した、複線コンクリート橋ですが、先日よりも安く売っている店を発見し、
追加で2個購入しました。

実は、複線コンクリート橋は、4個は買うつもりでしたが、先日購入した際に単価が高かったので、
ちっと躊躇っていたのです。
が、本日安い店を発見してしまったので、購入する事にしました。


Img_0371

そして、ワイドレール用壁という製品も今後何かで使えるだろうと、
取り敢えず1個だけですが購入してみました。


Img_0370


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

架線柱

先日のデッキガーター橋用に、架線柱を用意しています。

TOMIXの架線柱を加工しています。


Img_0364

土台部分をカットし、架線柱の柱を延長しています。

Img_0365

その後、橋脚部分への取り付け用に、1mmのプラ棒を加工して土台の部分を作ります。


Img_0366

かなりいい加減な作りです。
ついでに、架線柱の延長部には、同じくプラ棒で補強しています。

Img_0367

取り敢えず、田宮セメントで、何とか固めました。

Img_0368

今後、実際に設置してみて確認が必要です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


デッキガーダー橋

以前から気になっていた、デッキガーダー橋を弄ります。

こちらが、デッキガーダー橋です。

Img_0356

アップで見ると、ガードレールがありません。
さらに渡り板も無いので、誰も歩いて渡れません。

Img_0357

他の方の製作例を見ると、こちらにフレキシブルレールのガードレールを取り付けていたりと
本格的な改造を行っている様です。

さすがに、そこまでの根性も無いが、何とか雰囲気だけでも出せないかと考えていましたが、
手元にある材料で取り敢えず作ってみる事にしました。

そこで、こんなものを作りました。

Img_0358


0.5mmのプラ板に1mm角棒を貼付けて、色を塗りました。
1mm角棒の端は、少し曲げています。

Img_0359

そして、このパーツをデッキガーダー橋の上に乗せます。

Img_0360


少しアップにするとこんな感じです。

Img_0361

橋脚に乗せてみるとこんな感じ。

Img_0362


Img_0363

お手軽な、ガードレールと渡り板の完成です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »