2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

ブログ開設のお知らせ

貨物列車や実物の鉄道に関しては、今後、別ブログで投稿することにしました。

武蔵野線貨物列車

http://showamodel.blog.so-net.ne.jp/

EF64 ジャンパー線加工

KATOのEF64のスカート周りの加工を行いました。


Img_0333


まずは、ブレーキホースの取り付けを行いました。

コックの部分を削除し、取り付け用の0.5mmの穴をあけました。
この時、ジャンパー線取り付け用にも2カ所穴をあけました。

Img_0330


その後、TOMIXのブレーキホースを取り付けました。

Img_0331


その後、ジャンパー線を黒のケンタカラーで取り付けました。
使用したケンタカラーが0.3mmの為、0.5mmの穴は少し大きすぎました。

Img_0335


Img_0336

なお、ジャンパー線の上の部分は、ジャンパー栓が閉じた状態となっている為、固定せずに、
先端部分を裏側に隠しています。

Img_0334


Img_0337


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

EF63 加工

本日は、こちらの記事を参考にジャンパー線の加工を行いました。

Tomix EF63 2次型加工8 2セット目
http://toseibom.at.webry.info/201101/article_3.html

加工方法は、上記のブログを参考にしています。

完成図は、こちらです。

Img_0328


Img_0329

ジャンパー線が付いて、なかなか見栄えが良くなりました。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

EF64 JR貨物 広島更新色タイプ

先日購入した、EF64 JR貨物 広島更新色タイプの加工が完了しました。

Img_0320

スカートのブレーキホースのコックは一つだけ削り落として、TOMIXのブレーキホースを取り付けました。

Img_0322

運転席の部分は、コックピット色で塗りました。しかし、ほとんど目立ちません。


Img_0323


Img_0326


カプラーと、スノープロー部分にサビのつもりで色を入れましたが、画像でみると、もう少し黒い方がよい様です。しかし、実際は、もっと暗い感じになっています。


Img_0324

サイドもコックピット色で塗りましたが、写真ではよくわかりません。
実際には、コックピット色の効果が出ていると思います。


Img_0325


Img_0327

一応、これで完成のつもりです。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

はやぶさ コンテナ

久々に、模型を走らせました。

KATOのはやぶさです。

普段使用している、複線用の線路は、脱線しまくりなので、TOMIXのレールを使って走らせました。
しかし、317Rもかなり厳しいです。

出来れば、もう少し、緩いカーブにしたいものです。

KATOのEF81が牽引するコンテナです。

カーブは、古い為か、カントが外側に効いています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

2011/11/11の想い出

2011年11月11日

記念乗車券は買えませんでしたので、近場で切符を購入しました。

京王線は、西暦ですが、4桁表示です。
JRは、和暦表示、
東武も和暦表示です。

Img021

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

KATO コキフ10000 点灯化加工

今回、再生産された KATOのコキフ10000が手に入りましたので、
1両は、LEDで点灯化加工を行いました。

前後の台車から給電し、室内灯は白色LED,
尾灯は、赤色のチップLEDを使用しています。

なお、室内灯は、前進後進でも点灯する様に、ブリッジダイオードを入れています。

また、抵抗は使わずにCRDで電流を制御しています。


Img_0304

室内灯は、天井を遮光し、貼付けています。

Img_0305

尾灯は、接着剤だらけになっていますが、幸いにも、車掌室があるので、あまり目立ちません。
尾灯の位置にピンバイスで穴をあけ、LEDの光が見えるように加工しています。

Img_0306


Img_0307


台車からの給電は、GM台車からの給電加工方法を参考に、
銅線を車輪に絡ませています。

Img_0308


尾灯の点灯の様子です。
尾灯は、以前のコキへの取り付けの反省のもと、暗めにしています。

Img_0309


室内灯の点灯の様子です。こちらは、明るめにしています。

Img_0310


車掌室を取り付けた時の状態です。

Img_0312


そして、コキを載せると、配線は見えなくなります。

Img_0316

こうしてみると、右側の尾灯が少し暗く感じます。
穴の開け方が不十分な様です。


Img_0317


さらに、課題は、牽引した時のチラツキです。

やはり台車からの給電が安定しないので、チラツキます。

コンデンサを入れたり、もう少しウエイトを載せれば、多少は改善されるかも知れませんが、今後の課題としています。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

廃線散歩 国鉄下河原線 後編

前回の続きです。

下河原線の廃線あとに出来た、「下河原緑道」を進みます。

S2060011


この辺りまで来ると、民家が減ってきて、畑が増えます。

S2060012

なお、念のために書きますが、ここは、東京都府中市です。

しばらく進むと、分岐点に到着します。

S2060013

ここから左に進むと、かつて、長い駅名として有名だった「東京競馬場前駅」に着きます。

下河原方面は、右側を進みます。

しばらくすると、中央高速をくぐります。

S2060014


またしばらく進むと、左手に、ビール瓶の山が見えてきます。

S2060015


この左手奥の方には、ユーミンの歌でも有名な、サントリーの武蔵野ビール工場があります。

S2060016


S2060019

右手は、こんな感じです。
改めて言いますが、ここは新宿から30分以内の東京都内です。

S2060017


S2060018


さらに直進すると、

S2060020

右にカーブします。


S2060024

S2060025


ちょうどこの辺りは、郷土の森博物館の裏手になります。


S2060026

そして、開けた場所にたどり着きました。


どうやらこの辺りが、下河原駅跡の様です。

S2060027


S2060029

下河原緑道は、まだ続いています。

S2060028


S2060030


折角なので、緑道の終点を目指します。

S2060031

しばらく進むと、この看板が見えてきます。


S2060033


S2060034


そして、ここで、下河原緑道は終わりになります。

S2060035

下河原緑道の先には、ちょっと変わった建物がありました。


コンクリートうちっぱなしの片面にドアが並んでいます。


S2060036


そして、さらに直進すると、京王線の中河原駅に着きます。

S2060040


以上で、今回の「廃線散歩 国鉄下河原線」編は終了です。

この「廃線散歩」は、次回があるかどうかは、不明です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

廃線散歩 国鉄下河原線

以前から気になっていた、下河原線を制覇しようと、散歩を試みました。

旧甲州街道と下河原線の交差箇所には、この看板があります。

S2060001


S2060002


しばらく進むと、南武線をオーバークロスします。


S2060003


ちょうど、川崎行きの電車がやってきました。

S2060004

橋の名前は、「みょうらいばし」です。

S2060005

右手には、分倍河原駅が見えます。

S2060006

ここから先は、下り坂になります。

S2060007

左手には、府中本町が見えます。

S2060008

坂を下ると、道を横切り直進します。

S2060009

下河原線はまだ、1キロ以上続いています。


S2060010


この辺りまで来ると、ちょうど、横方向は、府中本町駅になります。

S2060011

次回に続きます。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ


多摩川橋梁 府中本町

本日は、久しぶりに府中の有名ラーメン店「ふくみみ」でラーメンを食べたあと、
多摩川の橋梁で貨物を撮影しました。

すると、「ホリデー快速」の回送が通過して行きました。

ほかには、EF210の牽引するタンクや、EF64の単機回送が通過しました。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

KATO コキ10000比較

そういえばと思い出したのが、KATOのコキ10000です。

最近、再生産されたので、数両購入していました。

それ以前は、いつの製品かわかりませんが、中古で手に入れていました。
パッケージから判断しても古そうです。

Img_0290

再生産されたものは、パッケージも最近のものと同じになっています。

Img_0291

こちらは旧製品です。
コンテナのしきりは、昔から知られている、黒テープで表現する加工を施しています。
さらにコンテナを少し汚しています。

Img_0292


Img_0293

こちらが再生産品です。
こちらもコンテナのしきりは、黒テープで表現する加工済みです。

Img_0294

再生産品は、コンテナの番号が違っています。

Img_0295


さらに、再生産品は、車輪も微妙に黒いものになっています。

Img_0296


Img_0297


そして、決定的な違いは、車番が違います。

旧製品は、10027

Img_0298

再生産品は、10015と番号が古いものになっています。

Img_0299

さらに、コキフは、旧製品は、10004

Img_0300

再生産品は、10002とこちらも番号が微妙に古いものになっています。

Img_0301

コキフの台車も再生産品は、黒くなっています。

Img_0302


Img_0303

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ


入間航空祭

文化の日の本日、今年も入間基地へ行ってきました。

西武線の最寄り駅をおりると、既に、大勢の人です。


Img_0209


Img_0210


滑走路を目指して歩いていると、すでに、デモンストレーションが行われています。

Img_0211


Img_0250


Img_0273


Img_0280

本日も多数撮影しましたが、曇り空の為、今ひとつでした。

私のベストショットはこの2枚かな?

S2050048


S2050055

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

EH500 震災復興ラッピング JAバージョン

過去に撮影した映像を確認していたら、これまで撮影していなかった、ラッピングに気付きました。

こちらです。

2

JA全農あおもりのステッカーです。

これが付いていたのは、10月27日の3087レのEH500-21でした。


3


4

調べてみると、仙台貨物では、7月頃には既に発見されていた様です。

キンタ(EH500)震災復興ステッカーのNewバージョン(JA全農ver.)、これでコンプかな?

この記事によると、2エンド海側に各県のJA全農のステッカーが貼られている様です。

って、もう、半年経ったから掲載自体が終わったのかな?


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

失敗からのリカバリー DE10その後

ウェザリングを失敗したDE10ですが、少しましになりました。

一旦、レッドブラウンを塗りたくったのですが、
あまりにもこれはないだろう状態になってしまったので、
本日は、薄め液を綿棒につけて、塗料を落としました。

その結果がこちら。

やっているうちに、毎朝見ている、新座貨物ターミナルのDE10を思い出し、
「毎朝見るDE10は、こんなに汚れていないよなあ」と思い返しながら、
塗料をどんどん拭ってゆきました。

その結果がこちらです。

Img_0285


Img_0286


Img_0287


Img_0289


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

富士急行オリジナル 1000系 1002号編成

10月31日、電車市場で発売された、「鉄道コレクション 富士急行1000系(分散クーラー型)2両セット」を購入しました。

当日、午前中に注文できました。
夕方見たら、既に売り切れになっていました。

今回、2セット購入しました。

フタ付きの箱に入っています。

Img_0194


Img_0195

シールも付属しています。
Img_0196

2両セットです。
毎度の事ながら、使い道のない、線路が付いています。

Img_0197


Img_0199


Img_0200


Img_0201


Img_0202


Img_0203_2


Img_0204


Img_0205


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

ウェザリング 失敗編

DE10を褪色塗装にしようと考えてやってみましたが、悲惨な事になりました。

つや消しを薄めて塗りましたが、薄め方が足りなかったようで、
白くなってしまいました。

Img_0190


Img_0191


Img_0192


Img_0193

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »