2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

準備

今日、100均で、こちらを発見して、購入。

本来は、虫除けの材料です。
Img_9834

しかし、これは、銅板です。
厚みは、よくわかりませんが、薄いです。
折り曲げるのも簡単に出来ます。

Img_9835


昨日、待望の「あるもの」を手に入れたので、
実験に必要な材料として使えるかもと思い、調達して来ました。

早速、製作に入ります。

材料は、先ほどの銅板とこちら。

以前に、ホームセンターで、計り売りで購入したリード線。

Img_9836

確認用にはこちらが必要です。
今の所、TOMIX専用に考えています。

Img_9837


そして、完成しました。

Img_9838


先ほどの銅板は、ここで使っています。
この銅板は、同じ様に、4カ所にハンダ付けしてあります。

赤、黒それぞれ、4個、合計8個付いています。

Img_9839


使い方は、こんな感じかな?
Img_9840

このようにして、「あるもの」と一緒に使う予定です。

Img_9841


実際の使用方法は、次回に続く(予定)。


ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

富士急行1000系

今日、届きました。

先日、電車市場楽天市場店で申し込みしました。

今回、4箱購入しました。

Img_9827

1箱に2両入っています。
Img_9828


Img_9829


Img_9830


Img_9831


Img_9832


Img_9833


ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

高架用路盤の製作 その3

そろそろ、このネタも最後になります。

実は、先日、切り出した3枚分の路盤は、違うタイプに仕上げています。

最初に、バラストを撒いた時には、バラストの量が少なかったのと、
ボンド水を吸ってしまって、路盤にうまく固定されていませんでした。
従って、さらに、ボンド水撒いて、様子を見ていました。
2日経って、漸く、ボンドも固まりました。

一応、完成の画像がこちらです。

Img_9823

一部、側壁が歪んでしまっています。

Img_9824

でも、近くで見ると、バラストが良いので、いい感じです。(自画自賛)

Img_9825


Img_9826

ちなみに、使用しているバラストは、モーリンの製品です。

Rストーン バラスト
No.432 Nバラスト ローカル


ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

色塗りは、やはり苦手です。

前回の高架用路盤に色づけをした事が思いのほか効果があったので、
先日紙で作成した、高架用橋脚も色付けしようと試みました。

そして、その成果がこちら。

Img_9817

2、3個色付けした所で、既にメゲそうになりましたが、何とかやりきりました。
でも、相変わらず、いい加減な塗装です。

しかも、見えない箇所は、手抜きで色付けしていません。

さらに、アクリル絵の具の白と黒を混ぜながら色付けしたので、
同じグレーのはずなのに随分色にムラがあります。


Img_9818


折角なので、高架線路を載せて、成果を確認しました。

Img_9819


Img_9820


Img_9821


Img_9822

ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

高架用路盤の製作 その2

とりあえず、組上げた路盤はそのままでも実用上は問題ないのですが、
本日は、見栄えを良くしようと着色してみました。

手抜きで、隠れる部分は、色づけしていません。

Img_9807


新たに切りだした、3枚分も一緒に色付けしています。

Img_9809

色づけ後はこんな感じです。見栄えは多少は良くなった様です。

Img_9810


Img_9811

乾燥したところで、記念撮影です。

Img_9812

Img_9813


Img_9814


Img_9815


Img_9816

ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

高架用路盤の製作

前回の試作品から、少し変更して、高架用路盤を製作しています。


前回からの改良点は、

1.あまりにも低かった側壁を高くした。
2.側壁とレールの間にカーラーボードを切り出したものを固定し、側壁を固定した。
3.複線のスペーサー用として、カラーボードを切り出して、線路を固定する様にした。

Img_9803

とりあえず、同じものを3つ作った所で工作用紙がなくなりました。

Img_9804


Img_9805


Img_9806

なお、裏面にもカーラーボードを貼付けて、かさ上げ&補強をしています。

Img_9801


ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

武蔵野線 貨物

そう言えば、動画が溜まっているので、公開します。

皆さん,あまり興味はないかもしれませんが、
武蔵野線の貨物列車ばかりです。

なお、携帯で撮影しているので、画像は良くないし、音も良くないです。

EF64


EF210

ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

高架用路盤の試作

手元にあった、工作用紙で、なんちゃって高架路盤を試作してみました。
理由は簡単。

手持ちの高架用線路が不足しているからです。

Img_9794

こんな感じで、複線用にしてあります。

Img_9795

そして、かさ上げして、TOMIXの高架線路と接続出来る様にもしました。

Img_9796

しかし、いくつか問題が。

1.側壁を後から接着したので、壊れやすい。

2.2個目に作ったものは、1.の失敗を考慮して、側壁も一緒に切り出して、
 折り曲げる様にしました。
 が、側壁の高さが低すぎて、TOMIXの高架線路と並べると不自然。

という訳で、2個作った所で、その後をどうしようか考え中です。

今後の予定としては、
側壁をもう少し高くして、バラストを撒くといいのではと思っていますが、
そうでなくても、手持ちの線路は少ないし、
フロア運転を考慮すると、バラストで固定するのはよろしくないかなあと思ったりして
あれこれ迷っています。


ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

斜めってる?

先日、トミックス 高架Hを数本購入しました。

早速、加工をしました。
カーブの外側に、厚紙を挟み込んで、カントを付けました。


で、その結果がこちらです。

Img_9789


Img_9790


Img_9791

Img_9792


Img_9793

使用している高架用の橋脚は、同じく厚紙から作ったものです。
一応、トミックス 複線高架橋脚を真似して、簡素化した様なものになっています。

自作した理由は、フロア運転では、床面からの高さが不足する為です。

ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

TOMIX 485系 ボンネット

本日、こちらを購入して来ました.

TOMIX 485系 ボンネットタイプです。

Img_9787

既に、TOMIX 485系 ボンネットタイプは、9両編成で所有していますが、
今回、見つけたものは、先頭車両の品番が違っています。

少し迷いましたが、結局、ボンネットが好きなので、購入してしまいました。

今回購入した、クハ481形は、製品番号は、「2969」となっています。
いつ頃のものなのかは、よくわかりません。


よく見ると、これまで手元にあったものとは、違う様です。

特に、この部分は、これまでのものとは明らかに違います。

Img_9785


そして、このヒゲも、印刷に変わっています。

Img_9784


しかし、変わらないのは、この部分。
なんとも、頂けない。

Img_9786

折角なので、485系の先頭車を並べて記念撮影してみた。

Img_9779


ついでに、もう一つのボンネットの「とき」も並べて撮影。

Img_9782


Img_9774


Clipboard1017


ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

IHT喜和田倶楽部

10月11日、八広に行きました。

8月のJAMの打ち上げが寿司・割烹・ふぐ料理「喜和田」で開催されました。

開場へ向う前に途中で、日比谷で寄り道してました。
Img_9719

そして、銀座を通って、宝町からこちらに乗ります。
Img_9722

「八広」に着きました。

Img_9723


IHTモジュール倶楽部の予約がされています。

Img_9727


Img_9728

料理はこちらだけではないのですが、
メインの食事は、食べるのに夢中で残りの写真を撮り忘れました。

Img_9731

食事の後は、こちらのお楽しみが。

こちらには、HOレイアウトがある、秘密の小部屋があります。

Img_9733


Img_9734


こちらは、梅小路に保存されているB20です。
同じものを私も35年くらい前に購入しています。
ここでは、現役で走行しています。

Img_9736

Img_9739

やはり、HOゲージは、いいですね。
場所と資金があれば、HOゲージも欲しいですね。

ここからは、走行シーンをお楽しみください。
ジョイント音がとてもリアルです。





B20の走行シーンです。

2モーターのEFです。重量感たっぷりの走りです。


ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

違いは明らか

本日は、手持ちのレールを塗装しました。

今回、以前購入したTAMIYAのスプレー塗料を使用しました。

色は、レッドブラウンです。

Img_9707


Img_9708


レールは、予め筆で塗装してあったので、色むらは気になりませんでしたが、
やはり、事前にレールは塗装しておかないと、後から面倒な事になりそうです。


こちらは、予めレールを塗装しておいたものです。

Img_9713


こちらは、事前に塗装していないものです。
レール部分には明らかに塗料が回っていません。

Img_9712

やはり、今後も、事前にレール部分は塗装が必要だと感じました。

それにしても、スプレー塗装は手軽ですね。

でも、想定以上に回りに飛び散るので、思った所に塗るのは難しいですね。
さらに、筆塗りとは違って、匂いがキツい。

戸外でも結構匂いにクラクラしてしまいました。


ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

日暮里・舎人ライナー

先日、都電荒川線のイベントの日に、日暮里・舎人ライナーにも乗りました。
実は、今回が初めての乗車です。


都電の熊野前で乗り換えました。

Img_9403


Img_9404

Img_9405


Img_9406


Img_9407


Img_9408

当然、先頭を確保します。

Img_9409


Img_9410


Img_9411


ここだけ見ると、何処かで見た様な光景です。

Img_9412

でも、周りの景色は、臨海地域とは、全然違います。

Img_9413


ブログ村に参加しています。
良かったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »