2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 碓氷峠1980 | トップページ | 小川町 »

ロクサン惜別の旋律

先日から、碓氷峠に嵌っているのですが、
そう言えば、と思って探してみたら、ありました。


Img138

「ロクサン惜別の旋律」

平成9年8月30日発行

写音集 は、デジタル録音されたCDと写真集という意味です。

そして、CDは、こちら。

Img139

なかでも、9313列車・SEレインボーの旅 は、聞きごたえがあります。

EF63とEF62の乗務員の交信をそのままミキシングしてあるので、臨場感があります。

軽井沢に着く手前で、EF63の乗務員がEF62の乗務員に「お気をつけて」と送る辺りは、
ジンと来てしまいます。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 碓氷峠1980 | トップページ | 小川町 »

鉄道(1/1)」カテゴリの記事

コメント

フィオーリムジカーリさん、コメントありがとうございます。

峠のシェルパは、基本的に、全て廃車になっていますね。

唯一、4両のみが動態保存されています。
いずれも、碓氷峠鉄道文化むら内で運転体験に使用されている様です。

oomori様へ。こんにちは。
どうもありがとうございます!

あぁ,そうですね,観光路線でもいいかもしれません。
場所も鉄道もせっかくの日本の名遺産,いえ
世界遺産なのですから。

それにしまして,あのとき活躍していた
たくましさいっぱいの機関車は,今は
どこで動いているのでしょうか?

フィオーリムジカーリさん、コメントありがとうございます。

残念ながら、私が鉄道から離れている間に、碓氷峠が廃止となり、その場には立ち会うことが出来ませんでした。

その後、廃止路線を徒歩で訪問したことはあります。

恐らく無理だとは思いますが、観光路線でもいいので、復活してもらいたいと願っています。

こんにちは。フィオーリムジカーリと申します。
突然に失礼いたします。

この時期になると,わたしは思い出します。

EF63後押しの169系急行「信州」に乗ったのはずいぶん昔のことになってしまいました。
空気バネのエアーが抜かれて,乗心地がガタンガタンとやかましく急変したのを懐かしく
感じます。
もちろん窓を開けて音と景色を楽しみました。

この作品,写音集は,そんなそれぞれの鉄道好きな方がたの思い出を彷彿とさせるできば
えに仕上がっていますよね。
おっしゃるとおり,スーパーイクスプレスレインボウの旅は,人の温もり,機関車がもつ
魂の思いなどを作者の意図通りに再現していますね。

この時期になると,最後の列車「あさま37号」と機関車が放った,横川発車すぐのいつ
までも鳴り響く二重の汽笛が耳について離れません…。

こんばんは。
横川駅から数キロ上の最大勾配の辺りで撮影したのです。廃線前はものすごい人だかりでした。
テープは今後も探してみます。
懐かしの碓氷峠の記事投稿ありがとうございました。

ゆーとぴあ

ゆーとぴあさんコメントありがとうございます。

碓氷峠で63を8ミリビデオで撮影されたのですか。
8ミリテープが見つかれば、デジタル化してくれる所は、
すぐに見つかると思いますよ。
ぜひ、探してみて下さい。

oomori 様 
こんにちは。
思えば廃線の前日、碓氷峠に63を8ミリビデオで撮影に行きました。あの独特の機関音が今でも忘れられません。
その8ミリテープはどこかに行ってしまいました。今ならデジタルで映してPCに保存しておけたのに残念。
碓氷峠が活発だったころが大変懐かしいですね。

ゆーとぴあ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040166/29517290

この記事へのトラックバック一覧です: ロクサン惜別の旋律:

« 碓氷峠1980 | トップページ | 小川町 »