2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

モジュール運転会?

何となく、完成している第1弾のモジュールを組み込んで運転をしました。

東武とEF64の貨物
Img_7396


Img_7397


Img_7398

東武と小田急
Img_7399

小田急2編成
Img_7402


Img_7403


Img_7405


Img_7406


Img_7407


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

東急7000系 & C57

本日は、東急7000系への色入れ、C57へのナンバー取り付けを行いました。

まずは、7000系。
ベンチレーターへ色入れしました。

一旦取り外して、色入れします。
使用したのは、ガンダムカラーのグレーです。

Img_7379

次に、台車への色入れです。

台車の上の部分に同じく、ガンダムカラーのグレーを入れます。
そして、この台車の特徴である、ディスクブレーキに銀色を入れます。
こちらもガンダムカラーです。

Img_7383

さらに、買ったまま放置していたコンテナのカプラーを交換しました。
Img_7385

それと、着脱可能な反射板も取り付けました。
Img_7386

その後、C57にナンバープレートを取り付けました。

最後に、みんなで記念撮影です。

Img_7391


Img_7392


Img_7393


Img_7394


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

余部鉄橋の記憶

本日、このDVDを発見しました。

そう言えば、数年前に、余部鉄橋がなくなるという事で、このDVDが製作されていたのを知って、
購入していたものでした。

完成までの歴史やいかにして鉄橋を守ってきたかなどが紹介されています。
そして、四季の映像や特典画像が収録されています。

Img_7376


Img_7377


Img_7378


このDVDの中でも、2010年に新しいコンクリート製の橋が出来ると紹介されていました。

気になって検索してみたら、こちらに進捗状況の記事が有りました。

鉄橋の一部は保存され、展望施設となる様です。


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

C57 180門鉄デフ付

先日から気になっていた、C57を購入しました。

C57 180門鉄デフです。

まだナンバーを付けていません。
汽笛が別パーツになっています。
ナックルカプラーが標準で付いています。

Img_7368


Img_7369


Img_7370


Img_7371


Img_7372


Img_7374


Img_7375

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

モジュール製作第2弾 その3 問題発生

本日は、今後の構想をまとめながら、作業しました。

って、結局は、細部に関しては、作りながら決めるという、
行き当たりばったりな製作です。

しかし、問題発生です。

なんと、直線モジュールなのに、直線ではありません。
かさ上げしたはずの橋脚が低すぎて、その部分だけが沈んでしまっています。

もともと、橋脚に付いているガーター橋を固定する器具を取り付け状態で高さを調節していたのですが、いまひとつ実感的でないとの判断で、途中から方針を変更して、
この器具を使わずに、橋脚にガーター橋を直接乗せる様にしたのが、線路が沈んでしまった原因でした。

さすがに、このままではまずいので、対策を検討しました。

で、結局は、これで対応する事に。

Img_7367

一度は取り外した、ガーター橋を固定する器具を取り付ける事にしました。

しかし、元のままでは、目立ちすぎるので、両サイドをカットして、断面に黒を塗りました。
こうすれば、ちょうど、ガーター橋に隠れて見えなくなるはずです。

その成果がこちら。

Img_7366

何となく、平らに近くなりました。


Img_7364

橋脚の部分もあまり目立ちません。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

EF63 碓氷峠

先日手に入れた、EF63に漸くパーツを取り付けました。

2両分を取り付けるのにかなりの時間を使ってしまいました。
今回も細かいパーツが多く、取り付けには苦労しました。
しかし、ナンバーは、まだ取り付けていません。

予定していた以上に時間がかかり、ゆっくり運転する時間もなくなり、
仕方ないので、小さなエンドレスで、試験走行を行いました。

まずは、手元にあった、EF64との3重連です。

Img_7357


軽井沢側のEF63です。
アンテナは、ピンバイスで2カ所穴をあけて取り付けました。

Img_7358

横川側のEF63です。

Img_7359



せっかくなので、白山で、横軽を再現してみました。

Img_7360


Img_7361

ジャンパ栓は、一番下の部分のみ赤で色指ししてみました。
他の色は、手元にないので省略しています。

Img_7362

しかし、EF63のカプラーの方が少し高いようで、
また、カーブもキツかったようでうまく協調運転が出来ませんでした。

Img_7363


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

モジュール製作第2弾 その2

引き続き、モジュール製作をしています。

本日は、目に見える進捗がほとんどありません。

橋脚を加工しました。

少し低い様なので、かさ上げしています。
その後、木工パテを水で溶いて塗りました。

ちょっと薄めすぎたようで、あまり目立ちません。

Img_7351


こちらも橋脚になる予定ですが、とりあえず、木工パテを塗りました。
でも、レンガは表現が難しいので、最終的にはコンクリートにしてしまうかもしれません。

Img_7352

カットした部分には、下地塗料を塗り直しました。
その後、左側の部分をベースに固定しました。
右側の部分は、まだ固定していません。

Img_7353


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

モジュール製作第2弾

第1弾の試作品が完成しないままに、第2弾にとりかかりました。

トラス橋がなかなか手に入らず、ほとんど進んでいませんでしたが、
漸く入手出来たので、取りかかりました。

架線柱は立てないので、台座を取り去りました。
Img_7237


上から見ると、下が見えます。
それだけちゃんと作らないといけませんね。
Img_7238

せっかく下地塗料を塗ったのですが、形を整える為に、
もう一度塗り直しが必要になりました。
Img_7236

こんな感じになる予定です。
Img_7239

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

EF64 1000 一般色 その2

今日は、EF64にパーツを取り付けました。

それにしても、細かいパーツばかりで、取り付けに苦労しました。
特に手すりは、面倒でした。

ナンバープレートも付けましたが、写真で見ると、出っ張っていますね。
やり直しが必要です。


Img_7232


Img_7233


Img_7235


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

EF64 1000 一般色

先日、EF64を購入しました。

実は、随分前に予約していたのですが、すっかり忘れていました。
先日、EF63を購入してしまったので、EF64にはあまり興味が無くなっていたのですが、
せっかく予約していたので、結局、購入しました。

まだ、付属品も取り付けていません。


実物をあまりじっくり見た事はないのですが、
模型で見ると、結構カッコいいですね。

Img_7225


Img_7226


Img_7227


Img_7228


Img_7229


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

トロリーバス

今日は、これに乗ってきました。
見た目はバスですが、運行上は列車と同一です。

トンネルの中間地点の車両交換場所では、タブレットの交換を行っていました。

運航時には、4台一緒に走ります。
その為、運転手は、4人居ます。

Img_7205


Img_7207


Img_7209


Img_7212

Img_7197

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

KATO 9600 再生産

KATOのHPではまだ発表されていませんが、
既に、予約が始まっています。

9600形蒸気機関車

今回、デフ付き、デフなしの2種類が再生産される様です。
早速、2種類を予約してしまいました。

ずっと前から、9600が欲しかったので、いまから楽しみです。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

悩んだ末に。

本日、こちらを購入してしまいました。


Img_6815


Img_6816


Img_6817

今更ながらの、「碓氷峠」です。
このセットが発売された頃は、模型は休止中だったので、手を出しませんでしたが、
先日からの、碓氷峠病にかかってしまい、結局、我慢出来ませんでした。

それに、以前購入したボンネットタイプの特急もある事ですし。
あちらの片側の先頭車が、TOMIXのカプラーを付けていたのは、
以前の所有者が碓氷峠を再現したかったからなのだと気づきました。

その為、購入するなら、TOMIXのセットにしようと決めていたのです。

本日、見つけたセットは、付属パーツは未使用で、
使用歴がほとんどありません。

試運転しましたが、快調です。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

碓氷峠

先日のCDの他にも、まだありました。
その名も「碓氷峠」

RM MODELS 1997-9の増刊号です。

しかし、あまりにもマニアックすぎて、写真を眺めた程度でお蔵入りしています。

EF632両に対して、運転手が一人というのも最近知りましたし、
下り(軽井沢行き)では、EF63は、バック運転していたということも、
最近知った様な次第です。

先日行った、碓氷峠鉄道文化むらのシミュレーターが
何故か後ろ向きに進んでいる事に違和感を覚えて
改めて調べてみて漸く理解した程度の知識しかありません。

Img137


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

八高線

5月9日に高麗川から小川町まで八高線に乗ってきました。

先日、小川町から高崎まで乗ったので、
これで、八高線の未電化区間を乗った事になります。

八高線は、川越から八王子までは、電化されており、
高麗川ー八王子間は川越線からの直通電車も運転されていますが、
高麗川から高崎までは、未だに未電化のままです。

高麗川ー小川町間の約30分は、期待していたほどの車窓は楽しめませんでしたが、
のどかな田園風景が広がっていました。

小川町で下車した後、高崎に向う列車の動画を撮影しました。
ディーゼルエンジンの独特の音を聞くことができるのは、この路線ならではです。

しかし、小川町からの東武東上線の接続が悪く、この後40分も待つ事になってしまいました。


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

小川町

先日(5月3日)の横川行きのルートですが、
小川町から高崎までは、八高線を利用しました。

考えて見ると、八高線は子供の頃から名前は知っていましたが、乗る機会がほとんどないままに、
オレンジ色の気動車は姿を消して、現在の新型の気動車になってしまいました。

でも、近場で気動車の乗れる場所で、小川町〜寄居間のルートはなかなかいい雰囲気なので、
今回は、早起きをして八高線を使って高崎を目指しました。

唯一のネックは、列車の本数が少ない事。
1時間に1本しか運転されていないので、事前に乗る列車を決めて行かないと、
下手すると、1時間以上列車を待つ事になります。


Img_6329

東武東上線からの乗り換えは、跨線橋上のSUICAの券札機にかざすだけです。
当然、PASMOにも対応しています。
便利になったのはいいですが、しかし、何とも味気ないです。


Img_6320


こちらは、八王子方面です。
右に写っているのは、東武東上線の池袋行きの急行です。
Img_6330

こちらが、高崎方面です。
Img_6331

小川町の改札は、この跨線橋で渡った、東武東上線の1番線ホーム側にあります。

跨線橋の土台には、古いレールが使われています。
その細さから、明らかに、ナローゲージ用の物と思われます。


Img_6333

こちらのレールは、先ほどのものよりも太いようです。
柱に使われているレールには、この様な刻印があります。
UNION D : 1887 W.T.K


Img_6336


そんな事をしているうちに、高崎行きの列車がやってきました。


Img_6340


乗り込む前に、これから乗る車両を記念撮影。

Img_6341


小川町では、対向列車との交換も出来ますが、大抵4〜5分の停車時間があります。
恐らく、対向列車との時間調整なのだと思います。

なお、列車は駅に停まっても、ドアは自動では開きません。
ドア横のボタンを押さないと開かない様になっています。

発車時には、開いているドアは、車掌が操作し、自動で閉まります。


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ロクサン惜別の旋律

先日から、碓氷峠に嵌っているのですが、
そう言えば、と思って探してみたら、ありました。


Img138

「ロクサン惜別の旋律」

平成9年8月30日発行

写音集 は、デジタル録音されたCDと写真集という意味です。

そして、CDは、こちら。

Img139

なかでも、9313列車・SEレインボーの旅 は、聞きごたえがあります。

EF63とEF62の乗務員の交信をそのままミキシングしてあるので、臨場感があります。

軽井沢に着く手前で、EF63の乗務員がEF62の乗務員に「お気をつけて」と送る辺りは、
ジンと来てしまいます。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

碓氷峠1980

先日、横川に行った時に、碓氷峠鉄道文化むらの売店で、このDVDを買ってきた。

http://www.jvat.com/dvd.html

以前、VHS版で発売されていた物をDVDで復刻した物らしい。

国鉄時代の1980年に撮影した貴重な映像が沢山ある。

今となってはみる事ができない貴重な映像だ。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

駅舎点灯化、完了

漸く、駅舎の照明が完了しました。

LEDは、3個使用しました。


Img_6717


Img_6718


Img_6719


ついでに、理容店もLEDを組み込みました。
店の正面が何故か壁になっていたので、店内が見える様に取り去りました。

屋根が反っているので、現在輪ゴムで矯正中です。


Img_6720


Img_6721

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

横川駅

めがね橋から横川駅に戻り、碓氷峠鉄道文化むらへ。

ここでは、動くEF63が見られます。

Img_6613


この日は、祭日なので、国旗が付いていました。
Img_6615


Img_6652

よく見ると、「お召」の表示がされています。
Img_6654

横川駅の構内です。
ここで線路が途絶えています。

Img_6668


Img_6669


Img_6670

Img_6676


Img_6674

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

碓氷峠

5月3日は、こちらに行ってきました。

以前から気になっていた場所です。
Img_6570

横川駅から延々と90分以上坂道を歩いて、漸くたどり着きました。

途中、旧線のトンネルをいくつも抜ける様に道が作られています。

橋の横には、階段も作られていて、下に降りる事も出来ます。
Img_6558


Img_6562

遠くに、新線の碓氷川橋梁も見えます。

Img_6500


しかし、立ち入り禁止のこの橋の上を歩いているピンクのシャツを着た観光客がいたのには、ガッカリです。

めがね橋のレンガには、落書きが沢山あったし、
何処にでも、ルールを守れない自分勝手な大人がいるんですね。

ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »