2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

« KAWAI Cタイプ カプラ加工 その後 | トップページ | 秋葉原でお買い物 »

鉄コレ第9弾 その1

今回は、事前に1箱予約していました。

しかし、1箱では編成が組めないので、もう一箱購入しました。

漸く、お披露目です。

まだ、Nゲージ化していないので、眺めているだけです。

全てをNゲージ化すると、かなりの出費になりそうです。
なので、今の所は深く考えない様にしています。


山陽電気鉄道
この車両は、見た事有りません。

Img_4575

国鉄 モハ62
パンタの部分は、屋根が低くなっています。
Img_4577

国鉄 クハ66
今回、予約してまで購入した理由のひとつは、これが欲しかったから。
見た目は、横須賀線のようですね。
細かい違いが私にはよくわかりません。

Img_4578


ブログ村に参加しています。
よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« KAWAI Cタイプ カプラ加工 その後 | トップページ | 秋葉原でお買い物 »

鉄道模型(車両)」カテゴリの記事

コメント

クハ66・モハ62は身延線用にモハ72系からアコモデーション改造されてできた電車ですね。
改造にあたっては当時増備中だった115系とほぼ同じ車体を載せちゃって色もスカ線の113系と同じに塗っちゃいました。
旧型電車の台枠に無理矢理115系のボディを載せたので車体裾が絞りきれず垂直になっているのが特徴です。
また、旧型の電車とつなぐことを考慮して前面の幌が旧型同様の狭い幌になっています。
そしてトンネル断面が小さい身延線を走るのでパンタの部分が低屋根になってるんだって。
登場時に鉄道雑誌で見て「なんだこりゃ?!」と思ったと同時になんかとても魅力的に見えた記憶があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040166/27205025

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレ第9弾 その1:

« KAWAI Cタイプ カプラ加工 その後 | トップページ | 秋葉原でお買い物 »